高度な保護機能でアカウントのセキュリティを強化する

高度な保護機能プログラムに登録すると、アカウントのセキュリティをより一層強化できます。これは、メール、ドキュメント、連絡先、その他の個人データを入手するといった、一般的な不正アクセスの手口からのアカウント保護に役立ちます。

高度な保護機能の仕組み

このプログラムに登録するには、2 つのセキュリティ キーを購入する必要があります。セキュリティ キーは、ハッカーによるお客様のアカウントへのアクセス防止に役立ちます。セキュリティ キーの仕組みについて、詳細をご確認ください。

セキュリティ キー ドングルは、パソコン、スマートフォン、タブレットからアカウントにログインするために使用する小さなデバイスです。互換性のあるスマートフォンに組み込まれたセキュリティ キーを使用してパソコンからログインすることもできます。

高度な保護機能に登録する

  • すべてのデバイスでログインにセキュリティ キーが必要になります
  • セキュリティ キーが必要になるのは、パソコン、ブラウザ、デバイスで初めてログインするときだけです。その後は、パスワードの入力のみが必要になります。
  • メールの閲覧には、Gmail を使用できます。iOS のメールアプリで Google アカウントを使用するためのコードを作成することもできます。
  • メールや Google ドライブなどのセンシティブ データにアクセスする必要のある一部のアプリやサービスでは、Google アカウントを使用できなくなります。これにより、ハッカーは個人情報を盗みにくくなります。コードを作成して、Google アカウントで一部の iPhone や iPad アプリを使用することができます。

手順 1: セキュリティ キーを入手する

登録すると、2 つのセキュリティ キーを購入するように求められます。

Google ストアからセキュリティ キーを購入するか、「FIDO U2F セキュリティ キー」を検索して信頼できる販売店でセキュリティ キーを注文します。

注: 2 つのセキュリティ キー ドングルを使用して登録した後は、互換性のあるスマートフォンの組み込みのセキュリティ キーを自分のアカウントに追加することもできます。

手順 2: 高度な保護機能を有効にする

セキュリティ キーを入手したら、それらを高度な保護機能プログラムに登録します。登録の際に操作しているデバイス以外は、すべて自動でログアウトされます。

よくある質問とその回答

プログラムの仕組みや問題の修復方法など、高度な保護機能の詳細をご覧ください。

待つ間にアカウントを保護する

セキュリティ キーが届くまでの間は、以下の手順でアカウントの保護を強化してください。

  1. Google アカウントに移動します。
  2. 左側のナビゲーション パネルで [セキュリティ] をクリックします。
  3. [Google へのログイン] パネルで、一般的なフィッシング詐欺を防ぐために電話番号を削除します。
    1. セキュリティ キーが届くまでの間、電話番号の代わりにスマートフォン プロンプト互換性のあるスマートフォンの組み込みのセキュリティ キーGoogle 認証システムのコードバックアップ コードを使用してください。
  4. セキュリティ診断を行います。

すでにセキュリティ キーをお持ちの場合

高度な保護機能を有効にしてください

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。