機密情報に関する操作を完了するための本人確認

重要: Google Workspace のユーザーまたは管理者の方は、Workspace アカウントに固有の手順をご覧ください。職場を通じて取得した Google アカウントの場合は、会社のデバイスを使用して本人確認を行わなければならない場合があります。

アカウントとデータを保護するため、機密情報に関する操作を完了するには本人確認が必要となります。この方法により、多層的なセキュリティが提供されます。

ハッカーによる攻撃からもアカウントは保護されます。この保護機能により、ハッカーがユーザーの個人情報やログイン情報を入手していても、本人確認を行わないと機密情報に関する操作を完了できない仕組みになっています。

アカウント設定に関わる機密情報の操作としては以下が挙げられます。

  • Google アカウントに保存されたアクティビティを確認する。
  • パスワードを変更する。
  • 保存したパスワードを確認する。
  • 2 段階認証プロセスを有効にする。
  • データをダウンロードする。

Google サービス内で機密情報の変更を行うと、本人確認が必要になることがあります。こうした場合の例としては以下が挙げられます。

  • YouTube クリエイター ツールでチャンネルの所有権を変更する。
  • Google 広告アカウントの予算を変更する。
  • Google から他のプロダクトやサービスを購入する。
    • 例: Google ストアで Google Pixel や Google Nest デバイスを購入する。
  • Gmail で機密性の高いメールフィルタを作成または変更する際に、転送先アドレスを追加したり、IMAP アクセスを有効にしたりする。

本人確認を行うには、7 日以上前にアカウントに登録したデバイスまたはセキュリティ キーを使用する必要があります。以下を使用できます。

重要: 本人確認ができなかった場合、それから 7 日間は機密情報に関する操作を完了できなくなることがあります。この期間は、アカウントとデータを保護するために設けられています。

  • 7 日間: アカウントの使用やアクセスは可能ですが、本人確認を行わない限り、機密情報を更新したり機密情報に関する操作を完了したりすることはできません。
  • 7 日経過後: 本人確認を行わなくても、機密情報に関する操作を行うことができます。

アカウントの正当な所有者が、スマートフォンや電話番号にアクセスできなくなる状況も考えられます。そこで、機密情報に関する操作の制限を 7 日間に限定しています。一部の購入フローでは、ログインせずに決済する方法で購入手続きを進めることができます。

問題を解決する

Google アカウントにログインしているが、本人確認を行って操作を完了できない場合は、以下の関連する項目をご覧ください。

「機密情報に関する操作をブロックしました」というメッセージが表示された

アカウントを保護するため、以下のうち少なくとも 1 つが 7 日間以上 Google アカウントに関連付けられていない場合、機密情報に関する操作がブロックされることがあります。

  • Google アカウントへのログインに使用しているデバイス
  • 電話番号
  • セキュリティ キー

本人確認の方法が表示されない場合は、以下の操作を行います。

デバイスを使用できない

Android デバイスがオフラインの場合

本人確認は、インターネットに接続していない Android デバイスにログインしている場合でも行うことができます。

  1. 実行しようとしている機密情報に関する操作を選択します。
  2. [本人確認] 画面で、[その他の確認方法] 次に [セキュリティ コードを Android スマートフォンで受け取る] をタップします。
  3. 画面の指示に沿って操作します。

Android デバイスでセキュリティ コードを取得する方法をご確認ください。

デバイスを使用できない場合

デバイスを使用できない場合は、よく使用する別のデバイスからもう一度お試しください。手順については、こちらをご覧ください。

デバイスにメッセージが表示されない

数分待ってもプロンプトが表示されない場合:

  1. デバイスがインターネットに接続されていることを確認します。
    • プロンプトが表示されるためには、Wi-Fi またはモバイルデータがオンになっている必要があります。
  2. デバイスでアカウントにログインしていることを確認します。
  3. ログイン画面に移動し 次に [再送信] をタップします。
ヒント: 機密情報を最近更新した場合は、更新後 7 日ほど待ってからもう一度お試しください。それでもプロンプトが表示されない場合は、[別の方法を試す] をタップして別の方法を選択します。
テキスト メッセージが届かない

数分待ってもテキスト メッセージが届かない場合:

  1. アカウントに関連付けられている再設定用の電話番号が正しいことを確認します。
  2. ネットワークの電波状態が良好か、またはスマートフォンが Wi-Fi に接続されているかを確認します。
  3. ログイン画面に移動して [再送信] を選択します。
  4. それでもテキスト メッセージが届かない場合は、[その他の確認方法] 次に [セキュリティ コードを Android スマートフォンで受け取る] を選択します。
ヒント: 機密情報を最近更新した場合は、更新後 7 日ほど待ってからもう一度お試しください。詳しくは、Android デバイスでセキュリティ コードを取得する方法についての説明をご覧ください。

Google アカウントにログインできない

Gmail、ドライブ、フォトなどの Google サービスを使用するために Google アカウントにログインできない場合は、Google アカウントの復元方法をご確認ください

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
13258318510972596716
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
70975