Google アカウントを削除または復元する

Google アカウントを削除すると、そのアカウントに関連付けられたすべてのサービスに影響が及びます。たとえば、そのアカウントで Gmail を使用している場合、そのメールにはアクセスできなくなります。また、同じ Gmail ユーザー名を使用することもできなくなります。アカウントを削除する前に、Google ダッシュボードでそのアカウントに関連付けられているデータとサービスを確認してください。

Google アカウントを削除する

  1. Google アカウントの設定ページにアクセスします。パスワードを忘れた場合は、再設定できます。
  2. [アカウント管理] カードで [Google アカウントとデータを削除] をクリックします。ページ下部にこのリンクが表示されない場合は、組織や会社を通じてアカウントを作成した可能性があります。この場合は別の削除手順が必要です。
  3. アカウントの削除を確認します。アカウントの削除を確認するには、次の 2 つのオプションを選択する必要があります:
    • [アカウントを削除します。]
    • [処理中の取引に伴う料金については、その支払い義務があることに同意し、特定の状況下で収益が支払われないことを理解しています。]

    AdWords やウォレットなどの有料サービスを使用したことがない場合や、これらのサービスに関する金銭の授受がすべて完了している場合は、2 つ目のオプションをオンにしても問題となることはありません。

Google+ プロフィール情報を削除する

Google アカウントは保持して、公開プロフィールのみを削除したい場合は、こちらの手順に沿って Google+ プロフィールを削除できます。

Google アカウントを復元する

アカウントの復元ができない場合、Hotmail や Yahoo など別のメール プロバイダを Google アカウントのユーザー名として指定しているときは同じメールアドレスを使用して別の Google アカウントを作成していないことを確認してください。1 つのユーザー名で 2 つのアカウントを同時に持つことはできません。そのため、同じユーザー名を使用して新しいアカウントを作成している場合は、まず新しいアカウントのユーザー名を変更する必要があります。

Google アカウントを誤って削除した場合、削除してから一定の期間内であれば、アカウントを復旧できます。

  1. パスワード アシスタンス ページに移動します。
  2. [ログインに関して別の問題が発生している] を選択します。
  3. 本人確認ページへのリンクが表示されるまで手順を続行します。
  4. リンクをクリックして、表示されるフォームに入力します。
hc_author_kelly

このヘルプページを作成した検索のエキスパートに、ページに関するご意見をお送りください。

この記事はどの程度役に立ちましたか?

フィードバックが記録されました。ご協力ありがとうございました。
  • まったく役立たなかった
  • あまり役立たなかった
  • まあまあ役立った
  • かなり役立った
  • とても役立った