ダウンロード、ログイン、読み込み

1. GSSMO をダウンロードしてインストールする

G Suite Sync for Microsoft Outlook

この記事は G Suite をご利用のお客様を対象としています。GSSMO の管理を開始するには、GSSMO 管理者用ヘルプについてのページをご覧ください。

まず、パソコンに G Suite Sync for Microsoft® Outlook®(GSSMO)をインストールします。

: GSSMO をインストールすると G Suite Migration for Microsoft Outlook(GSMMO)もインストールされ、Outlook データを新しい Google アカウントに移行できるようになります。今後 Outlook を使用しない場合は、この移行ツールを使用することをおすすめします。詳しくは、GSMMO 移行ツールについてのページをご覧ください。

始める前に

まだ Google アカウントにログインしていない場合は、ログインして Google の利用規約に同意してください。

GSSMO をインストールする

以下のいずれかの方法で、Microsoft Outlook を使用しているパソコンに GSSMO をインストールします。Outlook が実行されていないことをご確認ください。

ユーザーが自分で GSSMO をダウンロードしてインストールする場合
  1. パソコンのシステム要件を確認します。

    GSSMO のインストールを行う前に、ご利用の Outlook または Windows® のバージョンの更新プログラムをすべてインストールします。

  2. GSSMO のダウンロード ページにアクセスします。
  3. [Download GSSMO] をクリックします。
  4. インストーラを実行し、表示される手順に沿って GSSMO をインストールします。

次の操作: ご利用の Google アカウントにログインします。

管理者がユーザーの代わりに GSSMO をパソコンにダウンロードした場合

管理者によってインストール ファイルが用意されている場合は、インストールします。

Windows のバージョンに応じて GSSMO をインストールします。

  • Windows 7 以降 - [スタート] メニューで [Microsoft System Center] 次に [ソフトウェア センター] 次に [アプリケーション] タブ 次に [G Suite Sync] 次に [インストール] をクリックします。

    ソフトウェア センターについて詳しくは、Microsoft のドキュメントをご確認ください。

  • 以前のバージョンの Windows- コントロール パネルの [アドバタイズ済みプログラムの実行] 次に [G Suite Sync] 次に [実行] をクリックします。

次の操作: 先に進んで G Suite プロファイルを作成してデータの読み込みを行います。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。