サードパーティのリポジトリを Cloud Search に統合する

サポート対象エディション: Enterprise、Education Plus、Cloud Search Platform(Google アカウント マネージャーにお問い合わせください) エディションの比較
管理者は、Microsoft SharePoint、Confluence、Service Now といった Google 以外のリポジトリを統合することで、Google Cloud Search で組織が検索するコンテンツを拡張することができます。

始める前に

  1. ユーザー アカウントを作成する
    Cloud Search にログインして使用するには、組織内のユーザーそれぞれに Google アカウントが必要です。
  2. ユーザーにライセンスを割り当てる(必要な場合):
    • Enterprise および Education Plus エディションをご利用の場合、サードパーティのリポジトリ内のコンテンツを検索できるようにするには、組織で 500 以上のライセンスが必要となります。
    • Cloud Search Platform のエディションの場合、組織内のユーザーがサードパーティのリポジトリを検索するには、Cloud Search Platform のライセンスが必要です。
    • 組織で使用しているユーザーベース ライセンスの Google サービスが Cloud Search Platform のみの場合は、組織内のすべてのユーザーにデフォルトでライセンスが割り当てられます。管理者がライセンスを割り当てる必要はありません。詳しくは、ライセンス割り当ての仕組みをご覧ください。

基本設定

  1. Cloud Search 認定パートナーを探します
  2. Cloud Search 認定パートナーと協力して、コネクタを選択します。
    コネクタは Google API を使用して、サードパーティのリポジトリ内のデータを Cloud Search と統合します。
  3. 検索対象のデータソースを追加します。
    サードパーティのリポジトリ用インデックスを保存できるよう、Cloud Search にデータソースを追加します。
  4. ユーザー ID をマッピングします。
    サードパーティのユーザー名を Google アカウントにマッピングするには、ID ソースを作成します。
  5. Cloud Search でカスタム検索を行えるようにする
    カスタム検索アプリケーションを作成すると、組織のビジネスニーズに合わせて検索機能をカスタマイズできます。

関連トピック

次のステップ

サードパーティのリポジトリ向けに Cloud Search を設定する


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
73010
false
false