サードパーティのリポジトリを統合する

この機能は Cloud Search Platform と G Suite Enterprise でご利用いただけます。G Suite Enterprise でこの機能のご利用をご希望の場合は、Google アカウント マネージャーにご連絡ください。

管理者は、Microsoft® SharePoint® などの Google 以外のリポジトリを統合して、組織の検索対象コンテンツを拡張することができます。サードパーティのリポジトリ内のコンテンツを検索するには、Google API を使用してデータと Cloud Search を統合する「コネクタ」と呼ばれるソフトウェア プログラムが必要です。

サードパーティのリポジトリを検索するには、次の 2 種類のコネクタが必要です。

  • コンテンツ コネクタ - Cloud Search Indexing API を使用してサードパーティのリポジトリ内にあるコンテンツを Cloud Search に統合し、ユーザーが検索できるようにするソフトウェア プログラムです。
  • ID コネクタ - サードパーティの ID ソースと組織の Google ディレクトリ間でユーザーおよびグループの ID を同期するソフトウェア プログラムです(例: Google Cloud Directory Sync)。

統合するサードパーティのリポジトリの種類に応じて、次のいずれかのコネクタを使用します。

  • 既製 - Google または認定パートナーの標準コネクタを使用します。ニーズに合わせて変更することも、そのまま使用することもできます。Microsoft® SharePoint® など、リポジトリの種類に合わせてさまざまなコネクタが用意されています。詳しくは、Cloud Search のコネクタ ディレクトリをご覧ください。
  • カスタム - カスタム コネクタを独自に開発するか、ベンダーと協力してソリューションを構築します。

組織のニーズに合うコネクタを選択する場合は、デベロッパーにご相談ください。コネクタとソリューションの構築について詳しくは、Cloud Search デベロッパー向けウェブサイトをご覧ください。

次のステップ

サードパーティのリポジトリ向けに Cloud Search を設定する