プライマリ ドメインの変更後にユーザーのアドレスをまとめて変更する

ここでは、G Suite アカウントのプライマリ ドメインを変更した後で、多数のユーザーのメールアドレスを変更する方法について説明します。たとえば、組織のプライマリ ドメインを example.com から solarmora.com に変更した場合は、全員のアドレスを [ユーザー名]@example.com から [ユーザー名]@solarmora.com に変更する必要があります。

ヒント: この処理にかかる時間は、ユーザー数 240 人で約 6 分、ユーザー数 24,000 人で約 10 時間です。

新しいアップデートのリリース: 現在お客様に展開中の機能の新バージョンについて説明します。組織のアカウントに最新のアップデートが展開されていない場合は、インターフェースが若干異なります。

 

スプレッドシートを使用してメールアドレスを変更する

始める前に: ユーザー名の変更による影響を考慮してください。

手順 1: Google スプレッドシートにユーザーリストを書き出す
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[ユーザー] にアクセスします。
  3. ページの上部にある [ユーザーの一括アップロード] をクリックします。

  4. [ユーザー情報を CSV ファイル形式でダウンロード] をクリックして、すべてのユーザー アカウント情報をカンマ区切り値(.csv)ファイル形式でダウンロードします。

    タスクリストが自動的に開き、ダウンロードの処理状況が表示されます。

手順 2: ユーザーのメールアドレスを追加する

ダウンロードが完了したら、次の手順を実施します。

  1. [タスク] で [CSV 形式でダウンロード] をクリックします。
  2. (省略可)ログインに使用したユーザー名を含め、名前を変更しないユーザーをスプレッドシートから削除します。
  3. [Email Address] 列からユーザーのメールアドレスの全リストをコピーして、[New Primary Email] 列に貼り付けます。
  4. [New Primary Email] 列を選択します。
  5. [編集] 次に [検索と置換] をクリックします。
  6. [検索] に古いプライマリ ドメインを入力します。
  7. [置換後の文字列] に、新しいプライマリ ドメインを入力します。
  8. [すべて置換] をクリックします。
  9. スプレッドシートを CSV ファイルとして保存します。
手順 3: スプレッドシートをアップロードする
  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[ユーザー] にアクセスします。
  3. [ユーザー] ページの上部にある [ユーザーの一括アップロード] をクリックします。
  4. [CSV ファイルを添付] をクリックします。
  5. パソコン上で CSV ファイルがある場所に移動し、ファイルを添付します。
  6. [アップロード] をクリックします。
  7. エラーが表示された場合は、不足している情報をスプレッドシートに入力し、もう一度ファイルをアップロードします。詳しくは、一般的なエラーについての記事をご覧ください。

    タスクリストが自動的に開き、アップロードの処理状況が表示されます。処理が完了すると、管理者宛てにレポートがメールで届きます。

  8. 処理中にエラーが発生した場合は、タスクリストのログファイルをダウンロードしてください。

詳しくは、一般的なエラーを解決するをご覧ください。

新しいユーザーが G Suite サービスを使用できるようになり、G Suite ディレクトリに表示されるまでには、最長で 24 時間ほどかかることがあります。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。