ユーザーがプロフィールの写真を削除できるようにする

この記事は Google Cloud の管理者のみを対象としています。Google+ プロフィールの編集の詳細についてのページをご覧ください。

G Suite のユーザーが Google+ プロフィールに写真を追加すると、その画像がポップアップやその他の場所に表示されます。ただし、Google+ アカウントが無効になると、ユーザーはその画像を削除したり修正したりできなくなります。

注: プロフィール画像の変更がすべてに反映されるまでには時間がかかることがあります。

ユーザーにプロフィール画像の削除や変更を許可する(管理者のみ)

  1. ユーザーの Google+ アカウントを一時的に有効にします。
  2. これにより、ユーザー アカウントのオーナーは自分のプロフィール画像を変更、削除できるようになります(以下を参照)。
  3. Google+ アカウントを再び無効にします。

Google+ プロフィールの画像を変更する

  1. パソコンで Google+ にログインし、[プロフィール] をクリックします。
  2. [プロフィールを編集] をクリックします。
  3. 新しい写真を選択またはアップロードします。
  4. [保存] をクリックします。

プロフィール画像を一般的なアイコンに変更する

  1. アルバム アーカイブにログインします。
  2. [プロフィール写真] アルバムからすべての画像を削除します。
  3. Google+ で一般的なアイコンが表示されるようになります。

注: プロフィール画像の変更がすべてに反映されるまでには時間がかかることがあります。

Google+ プロフィールの編集について詳しくはこちらをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。