検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

無償版への切り替え

無償版 Google Apps から G Suite に切り替えた場合、元の無償版に戻すことができるのは無料試用の期間内に限られます。試用期間が終了すると有償サブスクリプションに切り替わり、無償版に戻して Google Apps を無料でお使いいただくことができなくなります。

無償版への切り替えができるのは、無料試用期間中のみです。

次の場合は、無償版に切り替えることができません。

  • 無料試用期間が過ぎた場合
  • 試用期間中にお支払い情報を設定し、10 人を超える数のユーザーを追加した場合
  • 無償版からアップグレードしたことがない場合
  • サブスクリプションを完全にキャンセルする場合

ヒント: 試用中に別のドメインを追加した場合は、そのドメインを削除してから切り替えを行ってください。

切り替え方法

以下に切り替え手順を示します。切り替える前のエディションを選択して手順をご覧ください。

G Suite Basic の試用から切り替える

無償版からの切り替えで、現在 G Suite Basic の無料試用中である場合:

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのダッシュボードから [お支払い] にアクセスします。
  3. [G Suite Basic] の登録の横にある [アクション次へ [登録をキャンセル] をクリックします。

    ここではまだ登録はキャンセルされません。無料試用期間中の場合は、切り替えのオプションが表示されます。

  4. [Google Apps へ切り替え] を選択して [次へ] をクリックします。

    切り替えのオプションが表示されない場合

  5. 無償版のサービス利用規約に同意します。

[お支払い] ページで無償版 Google Apps が登録されていることが確認できます。

G Suite Business の試用から切り替える

無償版からの切り替えで、現在 G Suite Business の無料試用中である場合:

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインします。

  2. 管理コンソールのダッシュボードから [お支払い] にアクセスします。
  3. [G Suite Business] の登録の横にある [アクション次へ [G Suite Basic に切り替える] をクリックします。

    切り替えのオプションが表示されない場合

  4. [試用プラン] をオンにし、[次へ] をクリックします。
  5. G Suite 契約に同意します。

    これで G Suite Basic に戻ります。

  6. [G Suite Basic] の登録の横にある [アクション次へ [登録をキャンセル] をクリックします。

    ここではまだサブスクリプションはキャンセルされません。無料試用期間中の場合は、切り替えのオプションが表示されます。

  7. [Google Apps へ切り替え] を選択して [次へ] をクリックします。

    切り替えのオプションが表示されない場合

  8. 無償版のサービス利用規約に同意します。

[お支払い] ページで無償版 Google Apps が登録されていることが確認できます。

切り替えのオプションが表示されない場合

試用中に別のドメインを追加した場合は、そのドメインを削除してからもう一度試してみてください。

それでも切り替えオプションが表示されない場合は、無償版へのダウングレードができません。以下の理由が考えられます。

  • 無料試用期間中ではない。
  • 試用中に 10 人を超える数のユーザーを追加した。
  • 無償版からアップグレードしていない。

関連トピック

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
アカウントにログインする

ご利用の G Suite アカウントのメールアドレスでログインいただくと、アカウント専用のヘルプをご覧いただくことができ、G Suite を使い始める方法について知ることができます。