検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Google Apps は G Suite として生まれ変わりました。サービスの内容はこれまでと同じで、名称のみの変更です。

無償版(新規受付は停止)への切り替え

従来の Google Apps(無償版)をご使用で、G Suite Basic の無料試用を開始している場合、無料試用期間中であれば、元の無償版に戻すことができます。試用期間が終了すると有料版サービスに切り替わり、元の無償版へのダウングレードや Google Apps を無料で試すことはできなくなります。

有料登録の開始後にダウングレードすることはできませんが、無料試用期間中であれば無償版へのダウングレードが可能です。ただし、お支払い情報を設定後に 10 人を超えるユーザーを追加した場合や、何の設定も行わないまま試用期間が過ぎた場合は、ダウングレードできなくなります。

無料試用期間が終了するまでに、以下の対処を行ってください。

  1. Google 管理コンソールログインします。
  2. ダッシュボードの [お支払い] をクリックします。

    [お支払い] はドメインの設定権限を持つ管理者アカウントでログインしている場合に表示されます。

  3. 登録内容の横にある Settings をクリックし、[登録をキャンセル] を選択します。
  4. [Google Apps(無償版)へ切り替え] を選択します。
  5. [続行] をクリックします。

: 切り替えオプションが表示されない場合は、無償版へのダウングレードはできません。原因として、無料試用期間中ではないか、ドメインのユーザー数が 10 人を超えているか、アップグレード後に最近セカンダリ ドメインを追加したことが考えられます。最近セカンダリ ドメインを追加した場合は、セカンダリ ドメインを削除すると無償版への切り替えができるようになります。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
アカウントにログインする

ご利用の G Suite アカウントのメールアドレスでログインいただくと、アカウント専用のヘルプをご覧いただくことができ、G Suite を使い始める方法について知ることができます。