組織のポリシーに関するよくある質問

ヘルプ情報

組織構造を定義するのはなぜですか?

組織構造の定義が必要となるのは、ユーザーやデバイス別にサービスへのアクセスや設定をカスタマイズする場合のみです。詳しくは、ユーザーとデバイスのポリシーについてをご覧ください。

組織構造は必ず定義しなければなりませんか?

いいえ。組織構造を定義しない場合は、Google 管理コンソールで変更したすべての設定が、すべてのユーザーとデバイスに同じように適用されます。

組織構造はユーザーを追加するためにかかる時間に影響しますか?

はい。5 万を超えるユーザーを追加する場合は、アカウント作成のパフォーマンスを向上させるため、できるだけシンプルでフラットな組織構造にすることをおすすめします。多くのユーザーをできるだけ早く追加する必要がある場合は、組織構造がシンプルであることが特に重要です。組織階層は後からいつでも作成できます。

組織部門はドメインと関連しているのですか?

いいえ。所属する組織部門によってユーザーが利用できるサービスや機能が決まります。一方、所属するドメインによって、アカウントのユーザー名とメールアドレスが決まります(Gmail を使用している場合)。特定のドメインのユーザーにポリシーを適用する場合は、該当するユーザーを専用の組織部門に配置できます。ただし、必ずしもその必要はありません。1 つの組織部門に異なるドメインのユーザーを混在させることもできれば、特定のドメインのユーザーを任意の数の異なる組織部門に配置することもできます。

組織部門はアクセス グループと同じものですか?

いいえ。組織部門によってユーザーが利用できるサービスや機能が決まります。

アクセス グループを使用すると、組織部門内の一部のユーザーに対してサービスをオンにできます。組織に対してサービスをオフにしてから、サービスが有効になっているアクセス グループに特定のユーザーを追加します。

組織部門を社内の LDAP 構造と一致させる必要はありますか?

いいえ。管理コンソールの組織構造は、どのユーザーがどのサービスを利用できるかを制御するだけです。必要な場合は、LDAP 構造に合わせて組織部門の構造を作成することもできますが、必ずしもその必要はありません。

管理コンソールの組織構造に LDAP 組織構造を複製する場合は、Google Cloud Directory Sync を使用できます。

機能に関する質問

組織部門にユーザーを追加するにはどうすればよいですか?

ユーザーのアカウントを作成するときに、組織部門にユーザーを追加できます。後で別の組織部門にユーザーを移動することもできます。

組織部門のすべての設定をカスタマイズできますか?

現在のところ、ほとんどの有料サービスの設定は組織部門単位でカスタマイズできますが、一部のサービスではすべてのユーザーに同じ設定を適用する必要があります。Google では、他の設定についても対応する必要があることを認識しておりますが、現時点ではすべての設定をカスタマイズすることはできません。

1 人のユーザーの設定をカスタマイズできますか?

はい。1 人のユーザーについてサービスへのアクセスをカスタマイズするには、そのユーザーだけが含まれる組織部門を作成します。

特定の組織部門の管理者を作成できますか?

はい。特定の組織部門のユーザーに対してのみ操作ができるユーザー管理のロールを持つ管理者を割り当てることができます。詳しくは、ユーザー管理のロールを割り当てるをご覧ください。

ユーザーが特定のサービスにアクセスできなくなった場合、そのユーザーのデータはどうなりますか?(Google Workspace のみ)

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、Google サイトを作成していたユーザーがこれらのサービスにアクセスできなくなっても、そのユーザーのコンテンツはシステム内に残り、管理者とこのコンテンツを共有していたユーザーは引き続きアクセスできます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false