Password Sync について

Password Syncは、ユーザーの Google Workspace と Cloud Identity のパスワードを自動的に Microsoft Active Directory のパスワードと同期します。ユーザーの Active Directory パスワードが変更されると、Password Sync によって変更内容がすぐに管理対象の Google アカウントにプッシュ送信されます。

重要: Password Sync によって Active Directory のパスワードが変更されることはなく、Active Directory のパスワードが変更されたときにのみ組織の Google アカウントとの同期が行われます。

Password Sync は Google Workspace と Cloud Identity の管理者にご利用いただけます。

始める前に

システム要件

従来の無償版 G Suite をご利用の場合は、Google Workspace にアップグレードするとこの機能をご利用いただけるようになります。

Password Sync を使用するには以下が必要です。

  • Microsoft Windows Server 2008、2012、2016 以降。Windows Server Core のインストールはサポートされていますが、コマンドラインからインストールと設定を行う必要があります。詳細
  • Microsoft Active Directory ドメイン サービス(AD DS)。Active Directory ライトウェイト ディレクトリ サービス(AD LDS)はサポート対象外です。

注: ドメイン コントローラで、サポート対象の Windows Server も実行されている必要があります。Windows Server のバージョンがサポート対象であれば、Active Directory のスキーマ バージョンや機能レベルは重要ではありません。

ドメイン コントローラを設定する

すべてのドメイン コントローラに Password Sync がインストールされている必要があります。ドメイン コントローラから次の正しい URL とポートにアクセスできることをご確認ください。

  1. Google Workspace ホスト名の許可リストを設定するのステップ 1 を完了します。
  2. ステップ 2 の最上位 URL を完了します。
  3. ステップ 3 と 4 を完了します。

Password Sync をダウンロードする

ご利用のサーバーのアーキテクチャに適した MSI をダウンロードしてください。

サーバーを再起動する

Password Sync をインストールまたはアップグレードした後は、必ずサーバーを再起動してください。

次のステップ

Password Sync を設定する詳しい手順を確認します。


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
14 日間の無料試用を今すぐ開始してください

ビジネス向けのメール、オンライン ストレージ、共有カレンダー、ビデオ会議、その他多数の機能を搭載。G Suite の無料試用を今すぐ開始してください。

検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false