連絡先情報に詳細を追加する

Google Workspace Sync for Microsoft Outlook

Microsoft Outlook のグローバル アドレス一覧(GAL)には、ユーザー、グループ、共有の連絡先、Google Workspace ドメイン向けに定義されたリソースがすべて含まれます。Google Workspace にユーザーを追加すると、ユーザーは自動的に Outlook に表示されます。

さらに、アカウント管理者は次の方法を使用して連絡先の追加またはフィールドのカスタマイズを行うことができます。

  • Domain Shared Contacts API - この API を使用すると、Google Workspace ドメイン内のすべてのユーザーと共有されている外部連絡先を、クライアント アプリケーションで取得、更新できます。ご使用のその他すべての Google サービスからも、この連絡先一覧にアクセスできます。

    : Domain Shared Contacts API を使用してユーザーを追加または連絡先を更新すると、ユーザーのグローバル アドレスが Outlook で自動的に更新されます。ただし、メールアドレスのオートコンプリートや GAL に変更内容が反映されるまでには、最長で 24 時間ほどかかることがあります。追加したユーザーが表示されていない場合は、表示されるまでもうしばらくお待ちください。

  • Google Cloud Directory Sync (GCDS) - このサービスを使用すると、Microsoft Active Directory や HCL Domino など、組織の LDAP サーバーで使用可能なフィールドに基づいて共有の連絡先を設定できます。
  • Google Workspace Marketplace - カスタム フィールドを追加する別の方法が提供されています。Marketplace を使用して、Google Workspace と簡単に統合できるビジネス向けアプリケーションを見つけてください。


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
true
73010
false
false