ドメイン内に Google Workspace Marketplace アプリをインストールする

この記事は Google 管理者を対象としています。管理者ではない方で、ご自分の Google アカウントにアプリを追加されたい場合は、Google ドライブ用アプリを使用するをご覧ください。

管理者は、組織のドメインに Google Workspace Marketplace アプリをインストールし、使用を許可するユーザーを指定することができます。

: Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、フォーム用のアドオンは Google Workspace Marketplace への移行が進められています。これらのアドオンについては、アプリ デベロッパーとご相談のうえ Google Workspace Marketplace に移行してください。移行が完了するまでは、アドオンをアンインストールしないようご注意ください。移行されていないアドオンは、Google Workspace Marketplace で探して再インストールすることができないためです。

Google Workspace Marketplace にあるサードパーティ製アプリの保証とサポートは、Google Workspace のサポートチームではなく各ベンダーより提供されます。

アプリをインストールする前に

Google Workspace Marketplace アプリをインストールする

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページで、[アプリ] 次に [Google Workspace Marketplace アプリ] をクリックします。
  3. [[ドメイン インストール] リストにアプリを追加] をクリックします。
  4. Google Workspace Marketplace をブラウジングして、目的のアプリをクリックします。
  5. アプリのインストール方法を選択します。インストール後に変更を加えることも可能です。
    • ドメイン インストール - ドメイン全体または一部の組織部門にアプリをインストールします。
    • 個別インストール - 自分のアカウントにのみアプリをインストールします。
  6. [次へ] をクリックします。
  7. データアクセスの要件を読み(全文を表示するにはスクロールが必要な場合があります)、利用規約とポリシーも確認します。同意チェックボックスをオンにして [同意] をクリックします。
    Shows deploying an app from G Suite Marketplace
    : アプリとベンダーが信頼できる場合にのみ、データへのアクセスを許可してください。悪意のあるアプリにアクセスを許可すると、ドメインのデータが侵害されるおそれがあります。アプリによるデータアクセスについて詳しくは、Marketplace アプリのデータアクセスについてをご覧ください。
  8. [完了] をクリックします。
  9. (省略可)組織部門に対してアプリを有効または無効にします。
  10. (省略可)ユーザーが Google Workspace Marketplace アプリを使用できるようサポートします。

: ユーザーがアプリを利用できるようになるまでには、最長で 24 時間ほどかかる場合があります。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。