Google Workspace サービスの稼働状況を確認する

Google Workspace ステータス ダッシュボードを使用すると、Gmail、Google カレンダー、Google Meet といった Google Workspace コアサービスの現在と過去の稼働状況を確認できます。

ステータス ダッシュボードには、最近発生したサービス停止またはサービス障害の情報も表示されます。通知をクリックすると、発生した問題の詳細情報(解決までのおおよその時間など)を確認できます。

ステータスを示す円をクリックすると、その日の詳細が表示されます

問題が解決されると、最終の更新情報が掲載されます。

Google Workspace サービスに関する問題をご報告いただく場合は、Google Workspace のサポートまでご連絡ください。

ステータス ダッシュボードの RSS フィードまたは JSON フィードを購読する

サービス停止に関するアラートを、Gmail サービスの停止やアラートの遅延が生じている場合でも迅速に受け取れるよう、ステータス ダッシュボードの RSS フィードを購読することをおすすめします。

  1. ステータス ダッシュボードにアクセスします。
  2. 下部にある [RSS フィード] をクリックし、フィードの URL をコピーします。
  3. 使用している RSS リーダーに URL を貼り付けて、ステータス ダッシュボードのフィードを追加します。   

プログラムを使ってステータス ダッシュボードにアクセスしたい場合(ステータス ダッシュボードを社内のモニタリング システムと連携する場合など)は、下部にある [JSON の履歴] をクリックします。

Google Workspace の停止に関するアラートを設定する

[ルール] ページでシステム定義ルールを設定することで、ステータス ダッシュボードからアプリ停止アラート(新規、更新済み、解決済み)を受け取れるようになります。

: こうしたアラートは、RSS フィードの更新よりも遅く届く場合があります。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    特権管理者権限のあるアカウント(末尾が @gmail.com でないもの)でログインしてください。

  2. 管理コンソールで、メニュー アイコン "" 次に "" [ルール] にアクセスします。
  3. [フィルタを追加] 次に [ルールの種類] をクリックします。
  4. [システム定義] 次に [適用] をクリックします。
  5. ルールのリストを下にスクロールして、[アプリケーションの停止警告] をクリックします。
  6. [ルールの詳細] ページで、[ルールを編集] をクリックします。
  7. [次へ: 条件を表示] をクリックします。
  8. [次へ: 操作を追加] をクリックします。
  9. アプリの停止アラートは、アラート センター、メール、またはその両方で受け取ることができます。
    1. アラート センターでアラートを受け取るには、[アラート センターに送信する] チェックボックスをオンにします。
      注: アプリケーションの停止アラートのデフォルトの重要度を変更するには、[重要度] で設定を選択します。
    2. アラートをメールで受け取るには、[メール通知を送信する] チェックボックスをオンにします。
      : Gmail に影響が及ぶ場合は、メール通知アラートに遅延が生じることがあります。
      1. (省略可)組織内の特権管理者にメール通知アラートを送信するルールを設定するには、[すべての特権管理者] チェックボックスをオンにします。
      2. (省略可)組織内の特定ユーザーにメール通知アラートを送信するルールを設定するには、[メールの受信者を追加] をクリック 次に メールアドレスを入力 次に [完了] をクリックします。
  10. [次へ: 確認] をクリックします。
  11. [ルールを更新] をクリックします。
アプリの停止アラートについて詳しくは、アラートの詳細を表示する > アプリケーションの停止をご覧ください。

また、アラートとルールの種類およびレポートルールでアラートを設定する方法についての記事もあわせてご参照ください。

サービス稼働状況の履歴を表示する

Google Workspace サービスの最大 5 年間の稼働状況の履歴を確認できます。

  1. ステータス ダッシュボードにアクセスします。
  2. 下部の [履歴を表示] をクリックします。
    ウィンドウが開き、過去 365 日間のインシデントのリストが表示されます。
  3. 過去 5 年間のインシデントを確認するには、サービス名の下にある [もっと見る] をクリックします。
    : 履歴ページには、インシデントが発生した年のみ情報が表示されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73010
false
false