YouTube Kids、YouTube とお子様の Google アカウント

ファミリー リンクを使用して 13 歳未満のお子様用の Google アカウントを作成すると、サポート対象の国であれば、お子様が YouTube Kids アプリを利用できるようになります。ただし、YouTube の他のアプリ、ウェブサイト、機能は、お子様が 13 歳になり、Google アカウントを自分で管理するようになるまで利用できません。なお、保護者がお子様の既存の Google アカウントに管理機能を設定した場合、お子様は YouTube を利用できます。

: EU 加盟国にお住まいで、ファミリー リンクを使用してお子様用の Google アカウントを作成した場合、お子様は 13 歳になった時点で他の YouTube アプリや機能を利用できるようになります。詳細

YouTube Kids の仕組み

YouTube Kids アプリでは、子どもたちに人気の動画やさまざまな新しいコンテンツをお子様が簡単に楽しむことができます。

お子様に YouTube Kids アプリのダウンロードを許可する場合は、お子様が使用を開始する前に保護者がアプリを設定する必要があります。

: YouTube は 13 歳未満のお子様向けには提供されていません。13 歳未満のお子様が YouTube の動画を視聴する場合は YouTube Kids を使用する必要があります。

保護者は以下の設定を行います。

  • お子様に適したコンテンツ レベルの設定(米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、ジャマイカ、フィリピン、南アフリカで利用可能)
  • 検索機能のオンまたはオフ

: 音声やキャストなど、お子様のアプリからしか変更できない YouTube Kids の設定もあります。詳しくは、YouTube Kids 保護者向けガイドをご覧ください。

YouTube Kids の設定を変更する

  1. 保護者のデバイスでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [設定] カードで [設定を管理] 次に [その他] 次に [YouTube Kids] をタップします。[YouTube Kids] が表示されるのは、お子様の Android デバイスで YouTube Kids アプリを設定した場合のみです。
  4. お子様の設定を選択します
    • コンテンツ レベル: お子様に適したコンテンツ レベルを選択します(現時点では米国のみ)
    • 検索: 検索をオンまたはオフにします
    • 動画のブロックを解除: お子様の YouTube Kids アプリ内でブロックされている動画やチャンネルのブロックをすべて解除できます

YouTube の仕組み

ファミリー リンクで管理されているアカウントを使用しているお子様は、次のいずれかの条件を満たしていれば、YouTube のアプリ、ウェブサイト、その他の機能を利用できます。

保護者が YouTube アプリやその他の機能の設定を管理する場合は、お子様の Android デバイスまたは Chromebook を使用してください。

YouTube へのアクセスを制御する

YouTube サイトをブロックまたは許可する
お子様の Android デバイスや Chromebook での YouTube サイトへのアクセスを管理する手順に沿って操作します。

: アクセス管理について詳しくは、YouTube Kids 保護者向けガイドをご覧ください。
YouTube アプリをブロックまたは許可する
お子様の Android デバイスや Chromebook での YouTube アプリの使用を管理する手順に沿って操作します。
: YouTube アプリのブロックについて詳しくは、YouTube Kids 保護者向けガイドをご覧ください。

制限付きモードをオンまたはオフにする

デフォルトでは、YouTube のコンテンツ フィルタ設定はすべて無効になっています。制限付きモードを有効にすると、お子様に適さない可能性がある成人向けコンテンツが除外されます。フィルタは 100% の精度ではありませんが、こうしたコンテンツの大部分がお子様に表示されなくなります。

ファミリー リンクから制限付きモードをオンまたはオフにするには:

  1. 保護者のデバイスでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. [設定を管理次に [YouTube のフィルタ] を選択します
  3. [制限付きモード] をオンまたはオフにします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。