通知

@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

チャンネルの権限を使用して YouTube チャンネルへのアクセス権を追加または削除する

ブランド アカウントを所有している場合は、チャンネルの権限に切り替えることで、YouTube チャンネルへのアクセス権を追加または削除できるようになります。チャンネルの権限に移行する方法についてはこちらをご覧ください。

チャンネルの権限を利用すると、YouTube や YouTube Studio のチャンネル データ、ツール、機能へのアクセス権を他のユーザーに付与できます。5 種類のアクセス レベルを設定できます。チャンネル所有者の Google アカウントにアクセスすることなく、複数のユーザーがチャンネルを管理できます。パソコンまたはモバイル デバイスの YouTube で直接、または YouTube Studio でチャンネルを管理できます。他のユーザーに権限を付与することで次のようなメリットがあります。

  • パスワードなどの機密性の高いログイン情報を共有するより安全です。
  • アクセスレベルを指定することで、どのユーザーがチャンネルを表示または更新できるかを細かく制御できます。

YouTube Studio のチャンネルの権限: チャンネルの管理を手伝ってくれるユーザーを招待する

YouTube クリエイター チャンネルに登録して、最新情報や YouTube に関するヒントを受け取る

チャンネルの権限の役割の種類

役割

サポート対象

サポート対象外

所有者

すべてのプラットフォームで、次を含むすべての操作を行うことができます。

  • チャンネルの削除
  • ライブ配信とチャットの管理
  • 権限の管理
  • Google 広告アカウントのリンク
  • 他のユーザーに所有者の役割を譲渡することはできません。

管理者

  • すべてのチャンネル データを表示できます
  • 権限を管理できます(YouTube Studio で)
  • チャンネルの詳細を編集できます
  • ライブ配信を管理できます
  • コンテンツを作成、アップロード、公開、削除できます(下書きを含む)
  • ライブ管理画面内でチャットを投稿、管理できます
  • 投稿を作成できます
  • コメントを投稿できます
  • Google 広告アカウントをリンクできます
  • チャンネルの削除はできません

編集者

  • すべてのチャンネル データを表示できます
  • すべての情報を編集できます
  • コンテンツをアップロードして公開できます
  • ライブ配信を管理できます
  • ドラフトを削除できます
  • ライブ管理画面内でチャットを投稿、管理できます
  • 投稿を作成できます
  • コメントを投稿できます
  • Google 広告アカウントをリンクできます
  • チャンネルまたは公開済みのコンテンツを削除できません
  • 権限を管理できません
  • 契約を締結できません
  • スケジュール設定済み / 現在進行中 / 完了した配信を削除できません
  • ストリームキーを削除またはリセットできません

編集者(制限付き)

  • 編集者と同じ権限
  • 編集者と同じ制限
  • 収益データ(チャットの収益と [視聴者のアクティビティ] タブを含む)にアクセスできません
字幕編集者
  • 対象となるすべての動画で字幕を追加、編集、公開、削除できます
  • 編集者と同じ制限
  • 編集はできません(動画の字幕を除く)
  • 収益データ(チャットの収益と [視聴者のアクティビティ] タブを含む)にアクセスできません
  • コンテンツをアップロードして公開できません(動画の字幕を除く)
  • ライブ配信を管理できません
  • ドラフトを削除できません
  • ライブ管理画面内でチャットの投稿や管理はできません
  • ライブ配信を管理できません
  • スケジュール設定済み / 現在進行中 / 完了した配信を削除できません
  • ライブ管理画面内でチャットの投稿や管理はできません
  • 一部のチャンネル データは表示できません

閲覧者

  • チャンネルのすべての詳細情報を閲覧できます(編集は不可)
  • YouTube アナリティクス グループを作成して編集できます
  • 収益データ(チャットの収益と [視聴者のアクティビティ] タブを含む)を表示できます
  • 作成済みのストリームをライブ配信前およびライブ配信中に表示 / モニタリングできます
  • ストリームキーを除くすべてのストリーム設定を表示できます
  • ライブ配信を管理できません
  • スケジュール設定済み / 現在進行中 / 完了した配信を削除できません
  • ライブ管理画面内でチャットの投稿や管理はできません

閲覧者(制限付き)

  • 閲覧者と同じ権限
  • 閲覧者と同じ制限
  • 収益データ(チャットの収益と [視聴者のアクティビティ] タブを含む)にアクセスできません

サポートされている操作

: 委任ユーザーとして使用している場合は、一部の操作が利用できないことがあります。
カテゴリ アクセスレベル / 公開アクション パソコンの YouTube Studio YouTube Studio アプリ YouTube
きめ細かい権限コントロール マネージャーの役割
編集者の役割
編集者(制限付き)の役割
閲覧者専用の役割
閲覧者(制限付き)の役割
閲覧者専用の役割
動画の管理 動画やショート動画をアップロードする
ショートを作成する
YouTube アナリティクスまたはアーティスト アナリティクスで動画のパフォーマンスを把握する
動画の管理(メタデータ、収益化、公開設定)
プレイリストを作成する
既存の公開再生リストに動画を追加する
再生リストの管理
チャンネルでのライブ配信
字幕、非公開動画の共有
チャンネル管理 チャンネル ホームページをカスタマイズまたは管理する
コミュニティへの関与 投稿を作成する
コミュニティ投稿の管理(投稿の削除を含む)
コミュニティ投稿の削除 [マネージャーのみ] [マネージャーのみ]
YouTube Studio からチャンネルとしてコメントに返信する
他のチャンネルの動画に対するコメントをチャンネルとしてコメントする
チャットをチャンネルとして使用する
アーティスト関連 公式アーティスト チャンネルの機能(コンサートなど)
[リリース] タブを使用する [所有者、管理者、編集者、編集者(制限付き)]

YouTube の公開操作と非公開操作

直接 YouTube でチャンネルの委任ユーザーとして操作している場合は、公開操作と非公開操作が区別されます。

  • 公開操作: 委任ユーザーはチャンネル所有者に代わって公開操作を行うことができます。操作はチャンネルに関連付けられます。
    • 公開操作は上のに記載されています。
  • 非公開操作: 委任ユーザーは、自身がログインしている個人用アカウントで非公開操作を行います。
    • 非公開アクションには、検索、動画の視聴、購入などがあります。詳細

委任ユーザーの操作がどのように関連付けられるかを判別するには、視覚インジケーターが役に立ちます。

権限を使用してチャンネルへのアクセス権を付与する

ブランド アカウントをお持ちの場合は、まずチャンネルの権限に移行する必要があります。

パソコンでアクセス権を追加する

  1. studio.youtube.com にアクセスします。
  2. 左側の [設定] をクリックします。
  3. [権限] をクリックします。
  4. [招待] をクリックし、招待するユーザーのメールアドレスを入力します。
  5. [アクセス権] をクリックし、下の表からこのユーザーに割り当てる役割を選択します。
  6. [完了] をクリックします。
    • 送信された招待状は 30 日後に有効期限が切れます。

チャンネルへのアクセス権を削除する

  1. studio.youtube.com にアクセスします。
  2. 左側の [設定] をクリックします。
  3. [権限] をクリックします。
  4. 削除するユーザーを見つけて、下矢印 をクリックします。
  5. 新しい役割を選択するか、[アクセス権を削除] をクリックします。

注: チャンネルの権限は Studio の一部の機能をサポートしていません。所有者は以下の機能を利用できますが、招待されたユーザーは利用できません。

  • YouTube Music
  • YouTube Kids アプリ
  • YouTube API

YouTube の非公開操作

委任された個人のアカウントに関連付けられ、非公開と見なされる操作は次のとおりです。

動画の管理

コミュニティ エンゲージメント

  • 投稿を高く評価する、低く評価する、投票する。

キュレーション/使用

  • コンテンツの検索、または検索履歴へのアクセス。
  • 動画の視聴または再生履歴へのアクセス
  • チャンネルのユーザーのブロック。
  • 定期購入の表示。
  • 購入(映画と番組、Premium など)
  • 購入履歴

チャンネル所有者の詳細を確認する

チャンネル所有者の名前とメールアドレスをパソコンで確認する

チャンネル管理者は、チャンネル所有者の名前とメールアドレスを確認できます。チャンネル管理者にとってこれらの情報が必要になるのは、特定の機能を利用するために、チャンネル所有者にチャンネルの電話確認を依頼する場合などです。

: チャンネルへのアクセス権を持っているユーザーの名前とメールアドレスを確認できるのは、管理者と所有者だけです。
  1. studio.youtube.com にアクセスします。
  2. [設定] 次へ [権限] をクリックします。
  3. このチャンネルへのアクセス権を持っているすべてのユーザーの名前とメールアドレスが表示されます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー