重複する定期購入を管理する

YouTube と Google Play Music の有料メンバーシップでは複数のオプションが用意されており、お好みのオプションを選んでいただけます。メンバーシップのオプションをアップグレードしたり変更したりすると、二重請求が発生する可能性があります。有料メンバーシップのオプションの中には、他の定期購入にも自動的にアクセスできるものがあるため、下位の定期購入を解約すると費用を節約できる場合があります。

有料メンバーシップ間の関係と、定期購入の重複を解決または防止する方法について説明します。

定期購入のオプションと請求

YouTube Premium:

  • YouTube Premium のすべての特典へのアクセス + YouTube Music へのアクセス + Google Play Music へのアクセス。
  • YouTube を通じた請求、または iTunes を通じた請求(iOS で申し込んだ場合)。

YouTube Music Premium:

  • YouTube Music のすべての特典へのアクセス + Google Play Music のすべての特典へのアクセス。
  • YouTube を通じた請求、または iTunes を通じた請求(iOS で申し込んだ場合)。

Google Play Music:

  • Google Play Music のすべての特典へのアクセス + YouTube Music Premium のすべての特典へのアクセス。
  • Google Play による請求。
     

定期購入の重複を解決する方法

2 つのメンバーシップに対する請求が行われている場合は、(アップグレード前の)元の定期購入を解約する必要があります。このような状況は、お客様が Google Play Music から YouTube Premium にアップグレードした場合によく発生します。また、iTunes で申し込んだ YouTube のメンバーシップをすでにお持ちの状態で、パソコンを使って直接 YouTube で新たにメンバーシップに申し込んだ場合にも発生します。

Google Play Music から YouTube Premium に切り替えた場合: YouTube Premium のメンバーシップには Google Play Music のメンバーシップがあらかじめ含まれており、Google Play Music の定期購入を解約すると費用を節約できる場合があります。Google Play Music のメンバーシップは、YouTube Premium または YouTube Premium トライアルに登録しても自動的に解約されません。Google Play Music の定期購入の解約によりお客様の音楽ライブラリやその他の機能が影響を受けることはなく、請求がキャンセルされるだけです。

YouTube Premium や YouTube Music Premium に誤って申し込んでしまった場合: YouTube Music のメンバーシップは YouTube Premium のメンバーシップに含まれているため、YouTube Music のメンバーシップを解約すると費用を節約できる場合があります。Apple を通じて YouTube Music Premium に申し込んだ場合は、iTunes でメンバーシップを解約してください。YouTube で申し込んだ場合は、メンバーシップを解約する方法をご覧ください。
 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。