動画のサムネイル

動画のサムネイルを使用して、ユーザーに動画の内容を伝えることができます。動画のアップロードが完了すると、自動的に生成された 3 種類からサムネイルを選択できます。使用するサムネイルを選択するには、目的のサムネイルをクリックして [変更を保存] をクリックします。

サムネイルはいつでも変更できます。その方法は以下のとおりです。

  1. チャンネルの動画の管理に移動します

  2. 変更する動画の [編集] をクリックします。

動画のカスタム サムネイル

お使いのアカウントが確認済みで良好な状態であれば、動画用のカスタム サムネイルをアップロードすることができます。

カスタム サムネイルのアップロード

動画をアップロードする際にカスタム サムネイルをアップロードする方法は次のとおりです。

  1. 動画を録画またはアップロードします。
  2. アップロード インターフェースの動画処理の最終段階で、[動画のサムネイル] セクションに [カスタム サムネイル] を選択できるオプションが表示されます。
既存の動画用のカスタム サムネイルをアップロードする方法は次のとおりです。
  1. チャンネルの [動画の管理] に移動します。
  2. 動画を探し、[編集] ボタンをクリックします。
  3. [カスタム サムネイル] ボタンをクリックして、サムネイルをアップロードします。
  4. サムネイルのアップロードが完了したら、[変更を保存] ボタンをクリックします。

カスタム サムネイルのベスト プラクティス

サイズ

カスタム サムネイル画像は埋め込みプレーヤーのプレビュー画像としても使用されるため、できるだけサイズの大きいものにしてください。以下のようなカスタム サムネイルにすることをお勧めします。

  • 1280x720(最小幅が 640 ピクセル)の解像度がある
  • アップロードする画像ファイル形式: JPG、.GIF、.BMP、PNG. 
  • 上限の 2 MB 以内である
  • YouTube プレーヤーやプレビューで最もよく使われる 16:9 のアスペクト比を試してみる

ポリシー

すべてのカスタム サムネイル画像は、YouTube のコミュニティ ガイドラインに準拠している必要があります。性的なものを暗示するようなサムネイルや、暴力的または露骨な描写を含むサムネイルを使用した動画は年齢制限の対象となる可能性があります。年齢制限が設けられたパートナーの動画には広告が表示されなくなります。また、その動画はランキング ページに表示されることもなくなります。

YouTube のガイドラインに違反したサムネイルを使い続けるクリエイターは、カスタム サムネイルをアップロードする権限を取り消される場合があります。この権限は一度取り消されると、元に戻すことはできませんのでご注意ください。

魅力的なサムネイルを作成する方法についての詳細なヒントや、ベスト プラクティスに関する情報をご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?