テレビで YouTube に表示されるおすすめの精度を向上させる

[ホーム] ページに表示されるおすすめは、YouTube で行った操作に基づいています。おすすめの精度を向上させるには、まったく新しい状態から開始できるように再生履歴と検索履歴を削除します。

はじめに

ログインしているとき

YouTube アカウントにログインすると、同じアカウントにログインしているすべての端末で再生履歴と検索履歴の設定が共有されます。そのため、テレビで YouTube にもその他の端末と同じ設定が適用され、別の端末で行った YouTube アカウントのアクティビティによっておすすめされる内容が変わってきます。

ログインしていないとき

テレビで YouTube をアカウントにログインしないで使用している場合、設定や検索履歴はそのテレビ端末に固有のものになります。その端末で視聴したコンテンツがおすすめの動画として表示されるため、ログインしないで同じ端末を使用している他のユーザーに対して以前視聴した動画が表示されることがあります。

再生履歴を消去する

自分の興味と無関係の動画がおすすめされている場合は、再生履歴と検索履歴を削除します。再生履歴を表示するには、ガイドの [履歴] を選択します。

動画をもう一度見るために再生履歴を使っている場合は、そうした動画を再生リストや [後で見る] に追加しておけば簡単にまた見つけることができます。
  1. ガイドの [設定]  に移動します。
  2. [履歴を消去] を選択します。

テレビで YouTube の検索履歴を消去する

  1. 検索アイコン 検索 をクリックします。 
  2. [履歴を消去] を選択します。

再生履歴または検索履歴の記録を一時停止する

再生履歴や検索履歴の記録を一時停止するには、パソコンまたはモバイル端末で YouTube を開いて以下の手順に沿って操作します。

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。