おすすめ動画と検索結果を管理する

YouTube、Google、Chrome でのアクティビティは、YouTube の検索結果やトップページに表示されるおすすめ動画、アプリ内通知、関連動画に表示されるコンテンツに影響します。

表示されるおすすめ動画や検索結果を変えるには、いくつかの方法があります。具体的には、再生履歴から特定の動画を削除する、検索履歴から検索語句を削除するといったことが可能です。また、再生履歴と検索履歴の記録を一時停止したり、再生履歴や検索履歴を削除して新たに記録を開始したりすることもできます。

再生履歴と検索履歴

  • 再生履歴から個別に動画を削除する: 興味のないおすすめ動画が表示される場合は、視聴した動画を削除することで類似の動画がおすすめされる頻度を下げられます。
  • 検索履歴から検索語句を個別に削除する: 興味のないおすすめ動画が表示される場合は、入力した検索語句を削除することで類似の動画がおすすめされる頻度を下げられます。
  • 履歴の保存を一時停止する: 再生した動画や検索した内容がその後表示されるおすすめ動画や検索結果に影響しないようにするには、再生履歴または検索履歴の保存を一時停止します。たとえば、個人的に興味のない学校の研究課題で調査するときなどに便利です。終了したら履歴を再開してください。
  • 履歴を削除する: 自分の興味と無関係の動画がおすすめされている場合は、再生履歴と検索履歴を削除します。ヒント: もう一度見たい動画を再生履歴から探している場合は、そのような動画を再生リストや [後で見る] に追加しておくと便利です。

How to improve your YouTube recommendations and search results

おすすめの精度を向上させる

 

おすすめ動画のトピックを選択する

ログインしている場合は、[ホーム] ページと動画再生ページにトピックが表示されるので、おすすめ動画を絞り込みやすくなります。こうしたトピックは、各ユーザー向けにカスタマイズされた関連動画や、YouTube で行った操作に関連するコンテンツに基づいて選ばれます。トピックを選択することで、視聴したいコンテンツをすばやく見つけられるようになります。

選択したトピックと関連のない動画が [ホーム] ページに表示された場合は、その他メニュー をタップし、[<トピック> ではない] をタップしてお知らせください。

: この機能は、英語、フランス語、ポルトガル語、スペイン語でアプリを使用している場合のみご利用いただけます。

[ホーム] ページのおすすめコンテンツを削除する

モバイルの [ホーム] ページと [後で見る] ページからおすすめ動画を削除するには:

  1. 削除するおすすめの動画を見つけます。
  2. 動画のタイトルの横にあるその他アイコン をタップします。
  3. [興味なし] を選択します。

特定のチャンネルの動画を表示したくない場合は、その他アイコン から [チャンネルをおすすめに表示しない] を選択します。

[興味なし] と [チャンネルをおすすめに表示しない] のフィードバックを削除する

[興味なし] と [チャンネルをおすすめに表示しない] のフィードバックはおすすめの精度を高くするために利用されます。[興味なし] と [チャンネルをおすすめに表示しない] のフィードバックをすべて削除するには:

  1. マイ アクティビティに移動します。必要に応じて Google アカウントにログインします。
  2. 左側のメニューから [他の Google アクティビティ] を探します。
  3. [YouTube の「興味なし」のフィードバック] で [削除] を選択します。

再生履歴検索履歴、おすすめの精度を向上させる方法についての記事もご覧ください。

Google でのアクティビティを使用したおすすめ動画

YouTube はおすすめを選ぶために Google アカウント アクティビティのデータを使用します。

アクティビティの確認と管理は myactivity.google.com で行えます。詳しくは、Google アカウントのアクティビティの管理をご覧ください。

再生リストと高く評価した動画を管理する

おすすめ動画や検索結果は、高く評価した動画や作成した再生リストの影響も受けます。高く評価した動画を削除したり、再生リストを編集または削除したりすると、おすすめ動画や検索結果も変化します。

New ways to manage recommendations | Backstage at YouTube

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。