動画の言語を変更する

動画のオリジナル言語が正しく設定されていない場合は、以下の手順で正しい言語に変更できます。

  1. YouTube Studio ベータ版にログインします。
  2. 左側のメニューで [動画] を選択します。
  3. 動画のタイトルまたはサムネイルをクリックします。
  4. [詳細] タブをクリックします。
  5. [動画の言語] プルダウン メニューから動画の言語を選択し、[保存] をクリックします。

従来のクリエイター ツールでの手順

  1. 画面右上のアカウント アイコン > [クリエイター ツール] > [動画の管理] > [動画] の順にクリックし、動画の管理ページに移動します。
  2. 編集する動画の [編集] ボタンの横にあるプルダウン メニューをクリックします。
  3. [字幕] を選択します。
  4. ページ下部にある [言語を変更] をクリックします。
  5. 動画の大部分で使われている言語を選択し、[言語を設定] をクリックします。[新しいアップロード動画のデフォルト設定] を選択すると、すべての動画のデフォルトの言語として設定できます。
注: 動画のオリジナル言語の設定を変更した場合は、以後翻訳されるすべての字幕で、設定した新しい言語が原語として使用されます(公開済みの字幕や下書きの字幕には影響しません)。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。