@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

アップロードした動画の言語を変更する

自分でアップロードしていない動画の言語は変更できません。動画を視聴しているときに、その動画で利用可能な別の言語の字幕を確認するには、こちらをご覧ください。

動画の言語設定により、YouTube とコントリビューターが字幕を追加する際に動画のオリジナルの言語を把握できます。また、視聴者が自身の言語の動画を見つけやすくなります。

How to set the default language of a video you upload to YouTube

動画の言語を変更する

設定に誤りがある場合、アップロードした動画の言語を変更できます。

  1. YouTube Studio にログインします。
  2. 左側のメニューから [コンテンツ] を選択します。
  3. 動画のサムネイルをクリックします。
  4. ページの下部にある [すべて表示] をクリックします。
  5. [動画の言語] セクションで動画の言語を選択し、[保存] を選択します。
注: 動画のオリジナル言語の設定を変更した場合は、以後翻訳されるすべての字幕で、設定した新しい言語が原語として使用されます(公開済みの字幕や下書きの字幕には影響しません)。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
59
false