検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

動画の置き換えまたは削除

動画の置き換え

元の動画の再生回数、コメント、評価を維持したまま、古い動画を新しい動画と置き換えることはできません。ただし、古いほうの動画でアノテーションを使用し、視聴者を新しいバージョンの動画に誘導することができます。詳しくは、動画にアノテーションを追加する方法についての記事をご覧ください。

また、既にアップロードした動画を YouTube 動画加工ツールで修正することもできます。

アップロードした動画の削除

YouTube チャンネルにアップロードした動画は削除することができます。削除できるのは自分がアップロードした動画のみです。

動画を削除すると元に戻せません。一度削除した動画を YouTube で復元することはできません。もう一度その動画を使用する場合は必ずバックアップを取っておいてください。
Android
  1. YouTube アカウントにログインします。
  2. [アカウント] アイコン をタップします。
  3. [マイ動画] を選択します。
  4. 削除する動画に移動します。
  5. 動画の横のメニュー アイコン をタップします。
  6. [削除] をクリックします。
iOS
  1. YouTube アカウントにログインします。
  2. [アカウント] アイコン をタップします。
  3. [マイ動画] を選択します。
  4. 削除する動画に移動します。
  5. 動画の横のメニュー アイコン をタップします。
  6. [削除] をクリックします。
パソコン
  1. [動画の管理] にアクセスします。
  2. 削除する動画の横のチェックボックスをオンにします(同時に複数の動画を選択して削除できます)。
  3. [動画の管理] 画面の上部にある [操作] > [削除] をクリックします。
モバイルサイト

現時点では、YouTube モバイルサイトで動画を削除することはできません。Android または iOS 端末をお使いの場合は、Android または iOS の YouTube アプリを使用して動画を削除することができます。アプリをお持ちでない場合は、パソコンで YouTube にアクセスして動画を削除してください。

動画を削除すると、誰もその動画を視聴できなくなります。ただし、動画の検索結果とサムネイル画像が表示されなくなるまでにはしばらく時間がかかることがあります。

不正行為、嫌がらせ、不適切なコンテンツ、プライバシー侵害などを報告する場合はセキュリティ センターをご覧ください。著作権侵害については、著作権センターをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。