Xbox One

Xbox One で YouTube の動画を見られるようになりました。YouTube アプリから登録チャンネルを表示したりコンテンツを検索したりできるほか、モバイル端末をリモコン代わりに使うこともできます。

Xbox One で YouTube の 4K 動画はまだご利用いただけません。最大解像度は 1080p です。
 

ログイン

YouTube アプリの初回起動時に、Google アカウントでログインできます。ログインすると、再生リストやチャンネル登録といったその他の YouTube の機能を使用できるようになります。ログインの手順は次のとおりです。

Xbox One での操作:

  1. [ログインと設定] に移動します。
  2. [ログイン] を選択すると、アクティベーション コードが表示されます。

パソコンでの操作:

  1. パソコンで www.youtube.com/activate にアクセスして、Xbox One に表示されているアクティベーション コードを入力します。
  2. [アクセスを許可] をクリックして、ログイン処理を完了します。
動画を再生する

再生する動画を選択すると、プレーヤー コントロール バーが表示されて次の操作を行えるようになります。

  • 巻き戻し - A を押すと巻き戻し速度が上がります。

  • 一時停止 / 再開 - 動画を一時停止または再開します。
  • 早送り  - A を押すと早送り速度が上がります。
  • 字幕の表示 - 動画に字幕がある場合は、選択して字幕を見ることができます。

最初の画面に戻るには、B ボタンを使います。

モバイル端末をペア設定する

モバイル端末をリモコンとして使用できます。m.youtube.comAndroid 用 YouTube アプリiOS 用 YouTube アプリで Xbox One のペア設定をする方法をご覧ください。

音声とジェスチャーのコントロール

音声やジェスチャーを使用し、YouTube アプリをコントロールできます。

音声

音声コントロールを有効にするには、「Xbox 選択」と話しかけます。これで、話した語句が画面上で強調表示され、そのアイテムを開くことができるようになります。

ジェスチャー

ジェスチャー コントロールを有効にするには、コンソールの前で手を振ります。アイコンが画面に表示されます。手のひらを前に出すと、アイテムを選択できます。手のひらを閉じて動画を「つかむ」ような動作をし、左に動かすと巻き戻し、右に動かすと早送りできます。

Xbox のエラー メッセージ

[現在、YouTube はご利用いただけません。] というエラー メッセージが表示される場合は、インターネット接続が遅いことが原因である可能性があります。

この問題を解決するおすすめの方法は次のとおりです。

  • インターネット接続を確認するか、リセットします。
  • ISP に問い合わせて、インターネットの接続速度を速くします。
  • Xbox を再起動します。
  • YouTube アプリを再起動します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。