検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

動画を自分のウェブサイトにリンクさせる

2017 年 5 月以降、アノテーションの編集や新規追加はできなくなります。動画に設定済みの既存のアノテーションについては、すべて引き続き表示されます。視聴者に関心を持ち続けてもらうために利用できるその他のツールもございますので、ぜひ一度使用方法をご覧ください。

アノテーションやカードを使うと、動画と関連ウェブサイトを直接リンクさせることができます。詳しくは、動画でカードを使用する方法をご覧ください。作業に先立ち、必ずアカウントの確認を済ませておいてください(youtube.com/verify で確認)。

動画のアノテーションをクリックすると動画の再生が停止するため、総再生時間の統計情報に影響が生じる場合がある点にご注意ください。

関連ウェブサイトへのリンク設定

ステップ 1: Search Console にサイトを追加する

動画とウェブサイトをリンクさせるには、まず YouTube アカウントでそのサイトを関連ウェブサイトとして登録する必要があります。

YouTube アカウントにサイトを関連付ける
  1. アカウント > [クリエイター ツール] > [チャンネル] > [詳細設定] をクリックしてチャンネルの詳細設定に移動します。
  2. [関連付けられているウェブサイト] 欄に URL を入力します。まだ確認済みではないサイトの場合は [保留] と表示されます。
  3. そのウェブサイトを所有している場合、またはウェブサイトの所有者に承認をリクエストする場合は、URL 入力欄の下にある [確認] をクリックします。
  4. Google Search Console が表示されたら、YouTube チャンネルへのログインに使用している Google アカウント情報でログインします。使用するアカウントがわからない場合は、YouTube でアカウントの詳細を確認してください。
  5. Search Console にサイトを追加する手順に沿って操作します。確認方法を選択するよう求められる場合があります。

Search Console にサイトを追加すると、確認手続きが開始されます。確認が完了すると、ウェブサイトのステータスが [保留] から [完了] に変わります。その後、追加したウェブサイトの任意のページへ視聴者を誘導できるアノテーションやカードを下記の手順に沿って追加します。

 

ステップ 2: ウェブサイトにリンクするアノテーションやカードを追加する

アカウントにウェブサイトを関連付けたら、次に動画にカードやアノテーションを直接追加します。

ウェブサイトにリンクするカードを追加する
  1. アカウント > [クリエイター ツール] > [動画の管理] をクリックして動画の管理画面に移動します。
  2. 変更する動画の横にある [編集] > [カード] をクリックします。
  3. [カードを追加] をクリックします。
  4. [リンク] の横にある [作成] をクリックします。
  5. 外部リンクを初めて使用する場合は、利用規約に同意します。
  6. [関連ウェブサイト] の下の [サイトを選択する] メニューからウェブサイトの URL を選択します。
    • まだチャンネルにサイトを関連付けていない場合や、新しいサイトを追加する場合は、[関連ウェブサイトを追加] または [設定] をクリックし、サイトを関連付ける手順に沿って操作します。
  7. [次へ] をクリックします。
  8. カードのタイトル、行動を促すフレーズ、ティーザー テキストを追加します。画像をアップロードすることもできます。
  9. [カードを作成] をクリックします。

ヒント: ウェブサイトのトップページにリンクさせる必要はありません。視聴者に知らせたい特定の情報がある場合は、サイト内のそのページに直接リンクできます。

ウェブサイトにリンクするアノテーションを追加する
  1. アカウント > [クリエイター ツール] > [動画の管理] をクリックして動画の管理画面に移動します。
  2. 変更する動画の [編集] ボタンの横にある下矢印をクリックします。
  3. [アノテーション] をクリックします。
  4. 外部アノテーションを初めて使用する場合は、メニューの上部に [アカウントで外部アノテーション リンクを有効にする] と記載されたバナーが表示されます。[有効にする] をクリックして利用規約に同意します。
  5. [アノテーションを追加] をクリックして新しいアノテーションを作成するか、既存のアノテーションを選択して編集します。
  6. [リンク] > [関連付けられているウェブサイト] を選択して URL を追加します。
  7. ウェブサイトの URL を追加し、[変更を適用] を選択します。
 
関連付けられているウェブサイトから、承認されていないサイトにリダイレクトするためにアノテーションやカードを使用してはなりません。また、関連付けられているウェブサイトは Google のコミュニティ ガイドライン利用規約、この機能に関するその他のポリシーを遵守する必要があります。違反がある場合は、動画の削除、アカウントへの違反警告、YouTube アカウントの停止につながることがあります。詳しくは、YouTube のポリシーをご覧ください。

関連付けられているウェブサイトとのリンクに関するトラブルシューティング

関連付けられているウェブサイトが保留されたままになっています。対処方法を教えてください。

ウェブサイトが承認されるには、まず Search Console で、YouTube チャンネルに関連付けようとしているウェブサイトの所有者であることを確認する必要があります。この処理には多少時間がかかる場合があります。確認は、スパム行為やブランドなどのアイテムの虚偽表示を防ぐ目的で必要になります。

関連ウェブサイトの確認待ち状態を解消するには、ウェブマスターまたはサイトの Google Search Console にアクセスできる自社の担当者にお問い合わせください。詳しくは、Search Console の協力者についての記事をご覧ください。

YouTube チャンネルに複数のウェブサイトを関連付けることはできますか?

YouTube の [動画の管理] でこの機能を有効にするには、最初にいずれか 1 つのウェブサイトをアカウントに関連付ける必要があります。それ以降は Search Console を使って関連ウェブサイトをさらに追加することができるようになります。Google アカウントに関連ウェブサイトをさらに追加する方法についての記事をご覧ください。

YouTube チャンネルを利用している Google アカウントと同じアカウントで Search Console にログインしていることをご確認ください。サイトを追加する際、YouTube のアノテーションとカードは Search Console を参照してドメインが許可されているかどうかを確認します。

関連付けられているウェブサイトを 1 つしか追加できません。
  1. www.youtube.com/account にアクセスして [氏名] の項目に表示されている Google アカウントのメールアドレスを確認します。
  2. Google Search Console に移動します。
  3. YouTube で使用している Google アカウント(ステップ 1 で確認した情報)でログインします。
  4. ウェブサイトをアカウントに関連付けます。

Search Console での関連ウェブサイトの追加に関する問題が解決しない場合は、Search Console ヘルプセンターを参照してください。

関連付けられているウェブサイトを入力すると「有効な URL を入力してください」や「ウェブサイトが YouTube アカウントに関連付けられていません」というエラーが表示されるのはなぜですか?

まず、その URL を所有していることを Search Console で確認します。次に、リンク欄に貼り付けている URL が正しいことを確認します。

  • http://」や「https://」を含む実際の URL であることを確認します。
  • Search Console で表示されているものと同一の URL 形式を使います。たとえば「www.」があるかどうかは確認手続きに影響することがあります。
  • 新しいサイトが Search Console で個別に表示されていることを確認します。
[関連付けられているウェブサイト] へのアノテーション リンクが表示されません。
[関連付けられているウェブサイト] のリンクが表示されない場合、チャンネルでこの種類のアノテーションを利用できなくなっていることが考えられます。アカウントが現在も利用資格を満たしているかどうかをご確認ください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。