@TeamYouTubeツイッターアカウントから最新情報をツイートしています。日本語でのお問い合わせも受け付けています。

YouTube 上の不適切な動画、チャンネル、その他のコンテンツを報告する

YouTube は、不適切と思われるコンテンツを YouTube コミュニティ メンバーに報告していただいています。コンテンツの報告は匿名で行われるため、誰が動画を報告したかは他のユーザーに開示されません。

コンテンツを報告した後の処理

報告されたコンテンツが自動的に削除されるわけではありません。報告されたコンテンツは、次のガイドラインに沿って審査されます。

報告履歴から、報告した動画が削除されたかどうかを確認できます。

コンテンツを報告する方法

動画を報告する

YouTube は、報告された動画を 24 時間体制で確認しています。YouTube にアップロードされた動画に関する問題は、いつでも報告できます。YouTube の審査チームによって違反が特定されなかった場合、報告数にかかわらずその動画はサイトに残されます。

  1. YouTube アプリ を開きます。
  2. 報告する動画に移動します。
  3. 動画の上部にある設定アイコン "" 次の操作 [報告] をタップします。
  4. 動画の違反内容に最も合う報告理由を選択します。
  5. [報告] をタップします。
: 報告した動画のステータスを確認するには、パソコンで報告履歴にアクセスします。詳しくは、報告履歴をご覧ください。

チャンネルを報告する

ユーザー、不適切な背景画像やプロフィール アバターを報告できます。
  1. YouTube アプリ を開きます。
  2. 報告するチャンネル ページに移動します。
  3. 右上のその他アイコン  次の操作 [ユーザーを報告] をタップします。
  4. チャンネルを報告する理由として最も適切なものを選択します。
  5. [次へ] をタップします。
  6. 省略可: YouTube のポリシーに違反している特定の動画を選択します。
  7. [次へ] をタップします。
  8. 省略可: 表示されるウィンドウで、詳細情報の入力を求められることがあります。共有するその他の詳細情報を入力します。
  9. [送信] をタップします。

再生リストを報告する

再生リストのコンテンツ、タイトル、説明、タグが YouTube のコミュニティ ガイドラインに違反している場合は、その再生リストを報告できます。

  1. YouTube アプリ を開きます。
  2. 報告する再生リストに移動します。
  3. 右上のその他アイコン  次の操作 [再生リストを報告次の操作 [報告] をタップします。

サムネイルを報告する

YouTube のコミュニティ ガイドラインに違反している動画のサムネイルを報告できます。

  1. YouTube アプリ を開きます。
  2. 報告するサムネイルに移動します。
  3. サムネイルの下にあるその他アイコン  次の操作 [報告] をタップします。
  4. サムネイルを報告する理由として最も適切なものを選択します。
  5. [報告] をタップします。
コメントを報告する

YouTube のコミュニティ ガイドラインに違反するコメントを報告できます。

  1. YouTube アプリ を開きます。
  2. 報告するコメントに移動します。
  3. その他アイコン   次の操作 [報告] をタップします。
  4. コメントを報告する理由を選択します。
  5. [報告] をタップします。

: [スパムや不正行為を報告] 機能は、十分な注意を払ったうえでご利用ください。この機能を悪用したユーザーは YouTube の使用を禁止される場合があります。

自分のコメントが誤ってスパムであるとマークされた場合

コメントが誤ってスパムとしてマークされたと思われる場合は、動画をアップロードしたユーザーに連絡し、コメントを元に戻すよう依頼できます。

チャット メッセージを報告する

コミュニティ メンバーは、ライブ配信で投稿された不適切なメッセージを報告できます。

  1. YouTube アプリ を開きます。
  2. 報告するメッセージがあるライブ配信に移動します。
  3. 問題のメッセージ 次の操作 [報告] をタップします。
  4. メッセージを報告する理由として最も適切なものを選択します。
  5. [報告] をタップします。
広告を報告する

不適切な広告、または Google 広告のポリシーに違反している広告を見つけた場合は、その広告を報告できます。こちらのフォームに情報を入力して送信してください

動画から広告を報告するには:

  1. 広告の左下にある [広告]  次の操作 [この広告について]  をタップします。
  2. [この広告を報告] をタップします。
  3. フォームに情報を入力して送信します。YouTube チームが広告に関する報告を審査し、必要に応じて措置を講じます。

: 広告の報告は、YouTube モバイルまたはパソコンでのみ行うことができます。

テレビから YouTube 上のコンテンツを報告する

YouTube TV アプリから動画を直接報告できます。

  1. YouTube アプリ を開きます。
  2. 報告する動画に移動します。
  3. 設定アイコン "" 次の操作 [報告] に移動します。
  4. 動画を報告する理由を選択します。
  5. 理由を選択すると、確認メッセージが表示されます。

その他の報告方法

通常の報告手順では問題が正確に伝わらない場合は、他の方法で報告できます。

プライバシーに関する報告

プライバシー侵害の申し立てを行うには、プライバシー侵害の申し立て手続きを開始します。この手続きでは、ユーザーのプライバシーが常に尊重されます。
法的な問題を報告する
自分自身に関連する法的な問題、またはクライアントの代理として法的な問題を報告するには:
  1. 報告する動画に移動します。
  2. 動画の下にあるその他アイコン  次の操作 報告アイコン をクリックします。
  3. 表示されるリストで、[権利の侵害] をクリックします。
  4. プルダウン メニューから、関連する問題を選択します。該当する問題が見つからない場合は、[その他の法的問題] をクリックします。
  5. 下部の [次へ] をクリックします。
  6. フォームに記入し、[送信] をクリックします。
YouTube が申し立てに迅速に対応できるように、申し立てはファックスや郵便ではなく、YouTube のウェブフォームから送信することをおすすめします。
法的な申し立てフォームを不正使用すると、Google アカウントが停止される場合があります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
59
false
false