Google アプリ内でウェブページを開く

Google アプリを使用してウェブを検索した場合、ブラウザに切り替えずにそのままウェブページを開くことができます。この機能には次のような利点があります。

  • 検索結果のリンクをすぐに開けます
  • Google アプリにはアクセスしたままになります
  • リンクをコピーまたは共有したり、ブラウザで開いたりできます

アプリ内でウェブページを開く

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで Google アプリ Google 検索 を起動します。
  2. 検索します。
  3. 検索結果のリンクをタップします。
  4. ウェブページが Google アプリ内で開きます。

共有、コピー、保存、またはブラウザで開く

Google アプリでウェブページを開いた後、そのページのリンクを使用できます。次に例を示します。

  • リンクを共有: その他アイコン その他アイコン 次に [リンクを共有] をタップし、Gmail やメッセージなどのアプリを選択します。
  • リンクをコピー: その他アイコン その他アイコン 次に [リンクをコピー] をタップし、リンクを好きな場所に貼り付けます。
  • ブラウザで開く: その他アイコン その他アイコン 次に [ブラウザで開く] または [Chrome で開く] をタップします。その後、ブックマークなどのブラウザ機能を利用できます。
  • ページを保存: [お気に入り] にページを保存するには、保存アイコン 追加 をタップします。保存したアイテムの確認方法をについての説明をご覧ください

[アプリ内でウェブを開く] をオンまたはオフにする

この設定のオン、オフは次の手順で切り替えます。

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで Google アプリ Google 検索 を起動します。
  2. 右下のメニュー アイコン メニュー 次に [設定] 次に [アカウントとプライバシー] をタップします。
  3. [Google アプリでウェブページを開く] をオンまたはオフにします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。