Google アプリのアクティビティを表示または削除する

Google アプリの Discover は、使用しているとより役に立つカードや検索結果が表示されるようになります。カードの表示頻度は、Discover の表示をカスタマイズすることで変更できます。

Discover に保存される情報

Discover を使用すると、アクティビティに以下の情報が保存されて使用されます。

  • Discover に表示されたカードと検索結果
  • 表示したカード、またはカスタマイズしたカード
  • 「興味なし」とマークしたトピック
  • Discover へのアクセスに使用している端末

アクティビティを確認する

Discover アクティビティは一般公開されません。Google アカウントにログインしている場合のみ自分のアクティビティを表示できます。

  1. [マイ アクティビティ] ページにアクセスします。Google アカウントへのログインを求められる場合があります。
  2. このページには、Google アプリからお使いのデバイスに送信されたカードの概要が日別に表示され、各カードを表示したか、カスタマイズしたか、または非表示にしたかを確認できます。

アクティビティを削除する

項目を個別に削除する
  1. [マイ アクティビティ] ページにアクセスします。Google アカウントへのログインを求められる場合があります。
  2. 削除する項目のその他アイコン その他アイコン 次に [削除] を選択します。
特定の日付や期間のアクティビティを削除する
  1. [マイ アクティビティ] ページにアクセスします。Google アカウントへのログインを求められる場合があります。
  2. メニュー アイコン メニュー 次に [アクティビティを削除する基準] をタップします。
  3. 日付または期間を選択します。
  4. [削除] を選択します。
すべてのアクティビティを削除する
  1. [マイ アクティビティ] ページにアクセスします。Google アカウントへのログインを求められる場合があります。
  2. メニュー アイコン メニュー 次に [アクティビティを削除する基準] をタップします。
  3. [日付で削除] の下にある下矢印 下矢印 次に [全期間] を選択します。
  4. [削除] を選択します。

Google iMessage 拡張機能の検索履歴を削除する

Google iMessage アプリから検索すると、検索履歴が端末に保存されます。Google アカウントにログインしている場合、ウェブとアプリのアクティビティを有効にすると、検索履歴を保存できます。検索履歴を削除すると、過去の検索が予測キーワードとして検索ボックスに表示されなくなります。

  1. iPhone または iPad で Google アプリ Google アプリ を開きます。
  2. 右下のその他アイコン 詳細 次に [設定] 次に [プライバシーとセキュリティ] 次に [履歴] をタップします。
  3. 「iMessage 検索履歴」の横にある [消去] 次に [検索履歴を消去] をタップします。

関連ページ

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。