「ねぇ Google」の音声検索と音声操作を使用する

音声操作では、検索やルート検索、リマインダーの作成などができます。たとえば、天気予報で雨かどうかを調べるには、「ねぇ Google、明日傘は必要?」と言います。

重要:一部のデバイスでは、「OK Google」しか利用できません。

音声検索を有効にする

  1. iPhone または iPad で Google アプリ Google アプリ を開きます。
  2. 画面右上にあるプロフィール写真またはイニシャル 次に [設定] 次に [音声とアシスタント] をタップします。
  3. ここで、言語や、「OK Google」と話しかけて音声検索を開始するかどうかなどの設定を変更できます。

音声検索を開始する

  1. iPhone または iPad で Google アプリ Google アプリ を開きます。
  2. 「OK Google」と話しかけるか、マイクアイコン 話す をタップします。

Google アシスタントで利用できる機能の詳細

「OK Google」の音声録音を削除する

Voice Match を使用するようにアシスタントを設定すると、音声モデルによって作成された音声録音が Google アカウントに保存されます。こうした記録は Google アカウントで探して削除できます。

  1. iPhone または iPad で myactivity.google.com にアクセスします。
  2. 左上のメニュー アイコン メニュー 次の操作 [他の Google アクティビティ] 次の操作 [Voice Match と Face Match の登録情報] 次の操作 [データを表示] をタップします。
  3. 右上にあるプロフィール写真またはイニシャル 次の操作 [すべて削除] をタップします。

音声の使用例

お使いの言語とお住まいの国で音声検索が利用可能であれば、以下のような操作を行うことができます。ただし、言語と地域によっては現在ご利用になれないものもあります。

エンターテイメント(音楽、映画、画像)

新しい曲を調べる: 「平井堅の歌は何がある?」

映画の上映情報を調べる: 「今夜上映している映画は?」、「ハンガーゲームはどこで上映してる?」

画像を検索する: 「金閣寺の写真を見せて」

旅行&ナビゲーション

ルートを検索する: 「移動先 スーパー」、「新宿区西新宿 2 丁目 8 の 1 への行き方」

付近の場所を探す: 「ここから一番近いカフェはどこですか?」

旅行を計画する: 「名古屋の観光スポット」

調べ物とクイック回答

時間を調べる: 「ロンドンの時間」

天気をチェックする: 「今日上着は必要?」、「明日の朝の天気は?」

雑学を調べる: 「アルバート アインシュタインが生まれた場所は?」、「ビヨンセは何歳?」

株価を取得する: 「Google の株価は?」(金融データに関する免責事項

チップを計算する: 「42 ドルのチップは?」

単語や語句を翻訳する: 「スペイン語できゅうりは何といいますか?」

単語を定義する: 「オノマトペの意味は?」

単位を変換する: 「16 オンスは何ポンド?」

計算問題を解く: 「2209 の平方根は?」

Gmail の注文完了情報から荷物を追跡する: 「荷物はどこですか?」

他の言語を追加

複数の言語で音声検索を使用するには、設定から言語を追加します。

  1. iPhone または iPad で Google アプリ Google アプリ を開きます。
  2. 画面右上にあるプロフィール写真またはイニシャル 次に [設定] 次に [音声とアシスタント] 次に [言語] 次に [他の言語を追加] をタップします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。