検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

手書き入力による検索

キーボードから単語を入力する代わりに、指で文字を書いて検索キーワードを入力できます。書き進めると、検索ボックスで手書きの文字が単語に変換されます。

手書き入力による検索

手書き入力を有効または無効にする

  1. スマートフォンまたはタブレットから [検索の設定] ページにアクセスします。
  2. [手書き入力] に移動します。
    • 手書き入力をオンにするには、[有効にする] をタップします。
    • 手書き入力をオフにするには、[無効にする] をタップします。
  3. ページの下部で [保存] をタップします。

注: 変更を確認するには、ブラウザの表示の更新が必要になる場合があります。

手書き入力を使用して検索する方法

  1. [手書き入力] が有効なときに、モバイル端末で google.com にアクセスします。
  2. 画面の右下で手書き入力アイコン 手書き入力 をタップします。
  3. 画面の好きな場所で、指を使って検索キーワードを書き始めます。書いた手書き文字がテキストに変換され、検索ボックス内に入力されます。
  4. 検索アイコン 検索 をタップします。

便利な使い方

  • 文字を削除する: ページの下部にある削除アイコン 削除 をタップします。
  • 最初からやり直す: 検索ボックスで消去アイコン 消去 をタップします。
  • 文字を明確にする: 0(数字)や O(文字)など、取り違える可能性のある文字を入力すると、画面の一番下に選択肢のリストが表示されます。
  • 予測を使う: 時間の節約のため、書いているときに検索ボックス内に予測されたキーワードの候補の一覧が表示されることがあります。候補のいずれかをタップしてそのキーワードで検索できます。関連する検索を調べるには、矢印アイコン 矢印 をタップします。
  • 記号を含める: 記号や特殊文字(+、@、&、$)を含めることができます。

対応状況

手書き入力は次の端末で利用できます。

  • Android 2.3 以降を搭載したスマートフォン
  • Android 4.0 以降を搭載したタブレット
Katie is a Search expert and author of this help page.

このヘルプページを作成した検索エキスパートに、このページに関するフィードバックをぜひお送りください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。