通知

Users can now migrate Google Podcasts subscriptions to YouTube Music or to another app that supports OPML import. Learn more here

Google 検索の検索結果が他のユーザーと異なることがある理由

Google 検索では、他のユーザーが検索した場合と同じまたは類似の検索結果が表示されますが、時間やコンテキスト、アカウントに基づく情報などに基づいて、異なる検索結果が表示される場合もあります。

時間が原因で検索結果が異なる

検索結果がユーザーによって異なる主な原因の一つは、時間である可能性があります。たとえば、新しいコンテンツは公開されるとすぐにウェブから定期的に追加されます。検索する時間が数時間、またはわずか数分間違うだけでも、新たに利用可能になったコンテンツが原因で検索結果に相違が生じることがあります。

Google 検索が使用するデータセンターは世界中にあります。ランキング システム改善した場合、すべてのデータセンターで完全に展開されるまで時間がかかります。そのため、検索に応答するデータセンターによって検索結果が異なる場合があります。

Google 検索では検索結果の改善にコンテキストが使用される

Google 検索で検索のコンテキストが考慮されると、より関連性の高い検索結果が表示されます。以下にコンテキストの例を示します。

  • 地域: 特定の都市でピザを検索した場合、その地域に関連する検索結果が表示されます。
  • 言語: お使いの言語での検索結果を探すのに役立ちます。
  • デバイスタイプ: 適切なアプリストアにリンクするか、デバイスのタイプ(モバイルやパソコンなど)に基づいた最適な検索結果を表示します。
  • 関連する検索結果: ウェブ検索結果をクリックしてから検索結果に戻ると、さらに多くの関連する検索結果が表示されます。

Google 検索では検索結果の改善にアカウントに基づく情報が使用される

アカウントに基づく情報を使用すると、アクティビティに基づいてユーザーに合った検索結果が表示されます。アカウントに基づく情報は、より関連性の高い有益な情報を提供できる場合にのみ使用され、ほとんどの検索結果には影響しません。検索結果はパーソナライズされている場合もあれば、されていない場合もあります。詳しくは、パーソナライズと Google 検索結果に関する記事をご覧ください

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
16097946185158251055
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
100334