複数プロパティのグループ化

最大 200 個のプロパティをグループにまとめて、プロパティ セットと呼ばれる単一のプロパティを作成できます。プロパティ セットには、他のタイプ(ウェブページやアプリ)のプロパティを含めることができますが、他のセットは含めることができません。プロパティ セットでは、メンバーのプロパティすべての集計データが表示されます。プロパティ セットは、アカウントのプロパティ リストに表示されます。

プロパティ セットについての基本的なルール:

  • セットにはどのプロパティも追加できますが、別のセットは追加できません。
  • アカウントからセットに追加できるのは、確認済みのプロパティのみです。
  • セットにアクセスするには、すべてのセットメンバーに対してアクセス権を所有している必要があります。
  • セット内のプロパティへのアクセス権を失うと、セット全体にアクセスできなくなります。ただし、そのセットのデータ収集は継続され、すべてのセットメンバーへのアクセスが回復(または再確認)された時点ですぐにそのデータを表示できるようになります。同様に、セットメンバーに対して未確認と見なされると、すべてのセットメンバーの所有権を確認できるまでセットにアクセスできなくなります。
  • セットの所有者は 1 人のみであり、ユーザーは設定できません。また、セットは他のユーザーと共有できません。
  • プロパティ セットのレポートは現在は一部しか利用できませんが、今後、利用できるレポートの数は増えていく予定です。
  • セットのデータは、集計フォームでのみ表示できます。たとえば、セット A がプロパティ X、Y、Z を含む場合、セット A のすべてのデータは、X + Y + Z の合計値となります。X のみのデータを見るには、プロパティ A(セット)からプロパティ X に切り替える必要があります。
プロパティ セットの作成

プロパティ セットを新規作成する場合は、以下のルールに注意してください。

  • セットのメンバーであるすべてのプロパティで、少なくとも制限付きユーザーとして確認されている必要があります。
  • セットに含めることができるプロパティは最大 200 個です。
  • 他のルールについては、この記事の上の説明をご覧ください。

プロパティ セットを新規作成するには:

  1. Search Console のホームページで [セットを作成] をクリックします。
  2. 必要に応じて、新しいセットの名前を変更します。
  3. アカウントで確認済みの既存のプロパティから、メンバーをセットに追加します。
  4. [保存] をクリックして、新しいセットを保存します。[キャンセル] をクリックしても、セットは作成されます。このセットを削除するには、ホームページに戻り、プロパティ リストからセットを削除する必要があります。

新規作成したセットでデータを確認できるようになるまでには数日かかります。これは、メンバーのすべてのプロパティのデータが既に存在する場合でも同様です。

プロパティ セットの編集

セットメンバーの追加や削除、セットの名前などの属性の変更を行うには:

  1. Search Console のホームページで対象となるセットを見つけます。
  2. [セットを管理] > [セットを編集] を選択します。

また、セットを表示しているときに設定(歯車)アイコン をクリックして、[セットの編集] ページに移動することもできます。

プロパティ セットからメンバーを追加または削除しても、このメンバーのデータが履歴データから追加または削除されることはありません。

プロパティ セットの削除

セットを削除するには:

  1. Search Console のホームページで対象となるセットを見つけます。
  2. [セットを管理] > [セットを削除] を選択します。
削除したセットのデータ収集は直ちに終了し、以前のデータに再度アクセスすることはできなくなります。

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。