評価のタグ付け

データ ハイライターで評価をタグ付けすると、評価をレビュー リッチ スニペットとして、または他の Google サービスで表示できるようになります。データ ハイライターでは、次のすべてを明示または示唆する評価であることを条件として、さまざまな形式(文字、数字、画像など)の評価が認識されます:

  • 最高の評価
  • 実際の評価
  • 評価数

1 つのデータが最高の評価と実際の評価の両方を示す場合は、1 つの Rating タグを使用できます。たとえば、次のような場合には 1 つの Rating タグを使用できます:

  • 65% - 最高の評価が 100 で、実際の評価が 65
  • Image rating that shows 4 out of 5 stars. - 最高の評価が 5 で、実際の評価が 4
  • 8(10 が最高)または 8/10 - 最高の評価が 10 で、実際の評価が 8
  • A+ - 最高の評価が A+ で、実際の評価も A+ と解釈されます。
サイトで評価を画像とテキストの両方で表示している場合、テキストの方をタグ付けすることをおすすめします。

ときには、ページ内で最新の評価が表示されている位置とは離れた別の位置やフッターなどに最高の評価が表示されていることもあります。そのような場合には、2 つのデータ アイテムを別々にタグ付けできます。次に例を示します:

  • 80 - 実際の評価を示すもので、付近に尺度を示唆または明示するものがない場合。
  • 100 - 最高の評価を示すもので、ページ内の別の位置で指定された、またはページ セットに追加された場合。

最高の評価や評価数などいずれかのデータが指定されていない場合は、不足しているデータをページ セットに追加することができます。

サイトで評価を 1 つにまとめて表示している場合は、1 つの Rating タグを使用することをおすすめします。作成するタグが少ないほど、タグ付けが早くなり、データ ハイライターはより正確になります。

評価にタグ付けする

  1. ページでデータのタグ付けを開始します。ページのタグ付けを開始する方法については、1 つのページだけを含むページ セットを作成するまたは複数のページを含むページ セットを作成するをご覧ください。
  2. タグ付けページで評価を選択します:
    • 実際の評価と最高の評価をまとめてタグ付けできる場合は、マウスを使用して評価を選択します。その後、表示されたコンテキスト メニューから [平均評価] > [評価] をクリックします。
      たとえば、マウスで 8(10 が最高)をクリックして、コンテキスト メニューから [平均評価] > [評価] をクリックします。
    • 実際の評価を別に指定する必要がある場合は、マウスで実際の評価をクリックして、表示されるコンテキスト メニューから [平均評価] > [詳細] > [スコア] をクリックします。
      たとえば、マウスで 80 をクリックして、コンテキスト メニューから [平均評価] > [詳細] > [スコア]をクリックします。
    • 最高の評価を別に指定する必要がある場合は、マウスで最高の評価をクリックして、表示されるコンテキスト メニューから [平均評価] > [詳細] > [最高] をクリックします。
      たとえば、マウスで 100 をクリックして、コンテキスト メニューから[平均評価] > [詳細] > [最高] をクリックします。
  3. 評価総数をクリックし、表示されるコンテキスト メニューから [平均評価] > [評価数] をクリックします。
  4. ページ セットの作成を終了します。詳しくは、1 つのページだけを含むページ セットを作成するまたは複数のページを含むページ セットを作成するをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。