スマートウォッチのホーム画面を変更する

スマートウォッチのホーム画面は、自分の目的やニーズ、スタイルに合わせて変更できます。各種ウォッチフェイスにさまざまな情報が表示されます。

ウォッチフェイスを変更する

  1. 画面が表示されていない場合は、スマートウォッチを復帰させます。
  2. 画面を長押しして、ウォッチフェイスのリストを表示します。
    • 一部のスマートウォッチでは、スマートウォッチの画面を左にスワイプする必要があります。
  3. 左または右にスワイプすると、選択できるウォッチフェイスが表示されます。
  4. 新しいデザインを選択するには、ウォッチフェイスをタップします。

ウォッチフェイスを追加または削除する

ウォッチフェイスは、スマートウォッチに表示されないように非表示にすることができます。非表示にしたウォッチフェイスは、アプリには表示されますが、スマートウォッチには表示されなくなります。また、他のウォッチフェイスをコレクションに追加することもできます。

  1. 画面が表示されていない場合は、スマートウォッチを復帰させます。
  2. 画面を長押しして、ウォッチフェイスのリストを表示します。
    • 一部のスマートウォッチでは、スマートウォッチの画面を左にスワイプする必要があります。
  3. 右にスワイプして、他のウォッチフェイスを追加するオプションをタップします。
  4. ウォッチフェイスを非表示にするには、その削除したいウォッチフェイスを上にスワイプします。

ヒント:

  • ウォッチフェイスは、スマートフォンの Wear OS by Google アプリで変更することもできます。スマートウォッチの画像の下にある [もっと見る] をタップします。
  • Play ストアや App Store からダウンロードしたウォッチフェイスを削除する場合は、ダウンロードしたアプリを削除する方法についての記事をご覧ください。

ウォッチフェイスをカスタマイズする

ウォッチフェイスについては、詳細情報が背景に表示されるものや、他のアプリへのショートカットが含まれるものを選ぶこともできます。情報やアプリを選択するには、ウォッチフェイスの追加機能(画面の項目)を変更します。

ステップ 1: カスタマイズできる背景を選択する

  1. 画面が表示されていない場合は、スマートウォッチを復帰させます。
  2. 画面を長押しして、ウォッチフェイスのリストを表示します。
    • 一部のスマートウォッチでは、スマートウォッチの画面を左にスワイプする必要があります。
  3. 右または左にスワイプして他のウォッチフェイスを表示します。
  4. 設定アイコン 設定 の上にあるウォッチフェイスを選択します。

ステップ 2: スマートウォッチの背景をカスタマイズする

  1. スマートウォッチの画面を長押ししてから、設定アイコン 設定 をタップします。
    • 一部のスマートウォッチでは、[カスタマイズ] 画面が表示されるまで長押しする必要があります。
  2. 次のいずれかを行います。
    • 表示されている情報やアプリを変更する場合: [データ] をタップし、画面の目的の項目をタップして、その項目に表示する対象を変更します。
    • ウォッチフェイスの色やスタイルを変更する場合: [スタイル] をタップします。
      他のオプションを表示するには、上下左右のいずれかにスワイプします。
  3. 完了したら、新しいウォッチフェイスをタップして保存します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。