退職者のデータの保持

退職するユーザーのデータを引き続き Google Vault で保持したい場合、G Suite 管理者はそのユーザーのデータを保持するためにアーカイブ ユーザー(AU)を使用する必要があります。詳しくは、離職した従業員とそのデータを管理するをご覧ください。アカウントを停止してもデータは保持されますが、そのアカウント宛ての新たなメールは受信できません。なお、停止中のアカウントにはアクティブなアカウントと同一の料金がかかります。

アカウントは削除しないようにしてください。ユーザーを削除すると、そのユーザーの G Suite データとともに Vault が保持するデータも削除されてしまうためです。詳細
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。