誤解を招くおそれのある表現について

Google 翻訳を使用すると、特定の語句が、誤解を招くおそれのある表現であるという可能性を指摘するメッセージが表示されることがあります。これは、翻訳が不正確とみなされる可能性があることを知らせるものです。

不正確または不適切としてユーザーから異議のあった情報が含まれる表現を Google 翻訳が特定した場合、「 誤解を招くおそれのある表現の可能性」というメッセージが表示されることがあります。

誤解を招くおそれのある表現というメッセージが表示されるのは、以下のような場合です。

  • ユーザーから翻訳が不正確であるという報告があった場合。
  • 翻訳に性別に関する誤りが含まれる可能性がある場合。詳しくは、男女別に翻訳する場合についての説明をご覧ください。
  • 性的区別のない、または広く使用されているとみなされる翻訳が他に可能な場合。

Google 翻訳が誤解を招くおそれのある表現と指摘する場合、その理由の説明を表示することもあります。

誤解を招くおそれのある翻訳は、正しくないとみなすユーザーも、正しいとみなすユーザーもいる場合があるため、常に修正できるわけではありません。翻訳が目的に合っているかどうかの判断の参考になるように、翻訳が包括的でない、不正確である、または有害となる可能性がある場合に、誤解を招くおそれのある表現というメッセージが表示されます。 

ヒント: 不適切または誤解を招く表現であるというメッセージが間違っていると思われる場合は、フィードバックを送信してください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73122
false
false