タスクを追加または編集する

タスクを作成したら、次のことを行えます。

  • 詳細を追加する
  • 日時を設定する
  • 指定した間隔で定期的に繰り返すように設定する
  • サブタスクを追加する
  • 最大 10 万件のタスクを作成する

ヒント:

  • タスクに日付と時間を追加すると、その日時に通知が届くようになります。
  • 日付が追加されているタスクは Google カレンダー アプリにも表示されます。
  • 時間が追加されていないタスクについては、午前 9 時に通知が表示されます。
  • 自分に割り当てられているグループのタスクについては、自分の個人用タスクリストで編集、完了、割り当て解除、削除できます。個人用タスクリストでグループのタスクに変更を加えると、Google Chat のスペースでもそのタスクが更新または削除されます。詳しくは、グループのタスクについてのヘルプ記事をご覧ください。

タスクを作成する

サイドパネルからタスクを追加する
  1. GmailGoogle カレンダーChatGoogle ドライブのどれか一つを開くか、Google ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. 右側の ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  3. 上部の「タスクを追加」アイコン をクリックします。
  4. タスクを入力します。
  5. 日時を追加するには、[日時] をクリックします。

ヒント:

  • タスクを繰り返すには、[日時] の横の繰り返しアイコン をクリックします。サブタスクが追加されているタスクを定期的に繰り返すように設定することはできません。
  • Google カレンダーでは、繰り返す一連のタスクのうち近日中に期限を迎える回がカレンダーのグリッドに一定数表示され、時間の経過とともにそれ以降の回が自動的に順次追加されます。
メールからタスクを追加する
  1. Gmail を開きます。
  2. 右側の ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  3. タスクとして保存するメールを見つけます。
  4. そのメールをサイドパネルにドラッグ&ドロップします。
  5. 日時を追加するには、[日時] をクリックします。

ヒント:

  • タスクを繰り返すには、[日時] の横の繰り返しアイコン をクリックします。サブタスクが追加されているタスクを定期的に繰り返すように設定することはできません。
  • Google カレンダーでは、繰り返す一連のタスクのうち近日中に期限を迎える回がカレンダーのグリッドに一定数表示され、時間の経過とともにそれ以降の回が自動的に順次追加されます。
Google カレンダーからタスクを追加する

カレンダーでタスクを編集、削除、完了することもできます。Google カレンダーでタスクを管理する方法をご覧ください。

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 次のどちらかを行います。
    • カレンダー上の空いている時間枠をクリックする。
    • 左上の [作成] をクリックする。
  3. [タスク] をクリックします。
  4. タスクの詳細を入力します。
  5. [保存] をクリックします。

ヒント:

  • ToDo リスト アプリで作成したタスクも、日付が追加されていれば Google カレンダーに表示されます。
  • 過去 30 日間の未完了のタスクの一覧は Google カレンダーの [日] ビューに表示されます。
Google Chat からタスクを追加する

Google Chat から個人用のタスクを作成できます。

  1. Google Chat または Gmail アカウントにアクセスします。
  2. タスクとして追加するチャット メッセージにカーソルを合わせます。
  3. その他アイコン その他 次に 「ToDo リストに追加」アイコン をクリックします。追加したタスクは、最後に閲覧したリストに表示されます。

ヒント:

  • Google ToDo リストでタスクに日付を追加すると、Google カレンダーにもそのタスクが表示されるようになります。
  • Google ToDo リストでタスクを編集しても、元の Chat のメッセージは更新されません。
  • Google ToDo リストから元の Chat のメッセージに移動するには、タスクの下のチャット名をクリックします。
リマインダーを ToDo リストに移動する
  1. GmailGoogle カレンダーChatGoogle ドライブのどれか一つを開くか、Google ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. 右側の ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  3. 画面上部のその他アイコン その他 次に [リマインダーを ToDo リストに移動] をクリックします。
  4. 画面の一番下で適切なオプションを選択します。

ヒント:

  • Keep からリマインダーを移動することはできません。
  • 場所に基づくリマインダーの場合、その場所がタスクの詳細フィールドに自動的に追加されます。場所に基づく通知は届かなくなります。
  • Google アシスタントを使用してリマインダーが自分に割り当てられると、割り当てを行ったユーザーの名前がタスクのタイトルに追加されます。割り当てを行ったユーザーは、リマインダーにアクセスできなくなります。
  • Google アシスタントを使用してリマインダーを管理する場合、Google ToDo リストに移動したリマインダーについては、Google アシスタントからアクセスすることはできません。

タスクを変更する

  1. GmailGoogle カレンダーChatGoogle ドライブのどれか一つを開くか、Google ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. 右側の ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  3. 変更するタスクをクリックします。
  4. タスク情報を変更します。

ヒント:

  • 定期的に繰り返すタスクの次回の日時のみ変更する場合は、その日付をクリックします。
  • 繰り返すタスクのすべての回の日時を編集するには、一番下の繰り返し情報をクリックします。

タスクを完了とする

  1. GmailGoogle カレンダーChatGoogle ドライブのどれか一つを開くか、Google ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. 右側の ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  3. タスク名の左側の完了アイコン 完了とする をクリックします。

タスクを削除する

  1. GmailGoogle カレンダーChatGoogle ドライブのどれか一つを開くか、Google ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. 右側の ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  3. 削除するタスクにカーソルを合わせます。
  4. タスク名の横の「メニューを開く」アイコン その他 次に [削除] をクリックします。

定期的に繰り返すタスクの特定の回のみ削除する

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 更新するタスクをクリックします。
  3. 削除アイコン 次に [このタスクのみ] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
5030525
false
false