キャンペーンをコピーする

Microsoft Advertising のコピー元とコピー先

Microsoft Advertising 間でのコピー

検索広告 360 でのコピー操作で新しいキャンペーン、広告グループ、広告キーワード、除外キーワードが作成されるとき、下記に説明するように、コピー元のキャンペーンから一部の設定だけがコピーされます(既存のコピーで更新できる設定の一覧を参照)。

Microsoft Advertising のキャンペーン設定

名前が「コピー元のキャンペーン名のコピー」であるキャンペーンがエンジン アカウントにまだ含まれていない場合、検索広告 360 では新しいキャンペーンを作成して以下の設定をコピーします。

Microsoft Advertising のキャンペーン設定 

名前

1 日の予算

予算タイプ

地域ターゲティング:

  • 市区郡

  • 大都市圏

検索広告 360 は、新しいキャンペーンに対してのみ地域ターゲティングのコピーを行います。既存のキャンペーンのコピーでは、地域ターゲティングは更新されません。

郵便番号はコピーされません。

モバイルの入札単価調整

タブレットの入札単価調整

パソコンの入札単価調整

URL テンプレート

ステータス

コピー元のキャンペーンのステータスを [削除済み] に変更しても、コピー先では更新されません。コピー先のキャンペーンが削除されるように手動で設定する必要があります。
サイトリンク

 

次の設定はコピー先のキャンペーンにコピーされません。

  • 入札戦略

  • ラベル

 

Microsoft Advertising の広告グループ設定

コピー先のキャンペーンにコピー元と同じ名前の広告グループがまだない場合、検索広告 360 では新しい広告グループが作成され、下記の設定がコピーされます。

 

Microsoft Advertising の広告グループ設定

名前

検索単価

地域ターゲティング:

  • 市区郡

  • 大都市圏

検索広告 360 は、新しいキャンペーンに対してのみ地域ターゲティングのコピーを行います。既存のキャンペーンのコピーでは、地域ターゲティングは更新されません。

郵便番号はコピーされません

モバイルの入札単価調整

タブレット入札単価調整
パソコンの入札単価調整

URL テンプレート

ステータス

サイトリンク

 

以下の設定は、コピー先の広告グループにコピーされません。

  • 入札戦略

  • ラベル

 

Microsoft Advertising の広告設定


コピー元の広告グループ内の拡張テキスト広告はすべて、コピー先でも拡張テキスト広告になります。

 

2017 年 7 月 31 日に、Microsoft Advertising での標準テキスト広告の作成と編集のサポートが終了したため、コピー操作で標準テキスト広告がコピーされなくなりました。

Microsoft Advertising アカウントでは、改良版 URL 管理システムに移行している場合のみ、拡張テキスト広告を作成および編集できます。

Microsoft Advertising では引き続き標準テキスト広告が配信され、検索広告 360 では引き続き標準テキスト広告の指標がレポートされます。

 

拡張テキスト広告

Microsoft Advertising の拡張テキスト広告設定

広告名

広告見出し
広告見出し 2

説明文 1

リンク先 URL

パス
パス 2

URL テンプレート

ステータス

 

次の設定はコピー先の広告にコピーされません。

  • ラベル

 

キーワード設定

コピー先の広告グループにコピー元の広告グループと同じ名前で同じマッチタイプのキーワードがまだない場合、検索広告 360 では新しいキーワードが作成され、下記の設定がコピーされます。つまり、コピー先の広告グループにまったく同じキーワードがない場合、その広告グループに新しいキーワードが作成されます。

Microsoft Advertising のキーワード設定

テキスト

マッチタイプ

最小単価

上限単価

URL テンプレート

ランディング ページ URL

URL パラメータ

ステータス

以下の設定は、コピー先のキーワードにコピーされません。

  • 入札戦略

  • ラベル

  • ランディング ページのテストのメンバーシップ

 

Microsoft Advertising の除外キーワード設定

コピー先のキャンペーンまたは広告グループにコピー元と同じ名前(かつ Google 広告の場合は同じマッチタイプ)の除外キーワードがない場合、検索広告 360 では新しい除外キーワードが作成され、下記の設定がコピーされます。

Microsoft Advertising の除外キーワード設定

テキスト

マッチタイプ

ステータス

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。