「入札単価タイプ」列

管理または推奨するために入札戦略がセットアップされた入札単価タイプと単価調整可能な項目が表示されます。

たとえば、デフォルトの入札単価を管理するか、モバイルの入札単価調整を適用または推奨するか、その両方を行う入札戦略を作成できます。コンバージョンの入札戦略を作成し、デフォルトの入札単価と推奨されるモバイル入札単価を管理するように設定した場合は、この列に次の情報が表示されます。
すべての単価調整可能な項目の CPC: 最適化、モバイル、推奨

キーワードの掲載順位の入札戦略ではモバイルの入札単価調整の管理も推奨も行えないため、キーワードの掲載順位の入札戦略を作成した場合は、次の情報が表示されます。
KW CPC: 最適化

この列をレポートに追加する
  1. 広告主に移動します。

  2. 右上で期間を選択します。

  3. 左側のナビゲーション パネルで [入札戦略] をクリックします。

  4. この列がレポートの表にない場合:

    1. 掲載結果の概要グラフの上にある [表示項目] ボタンをクリックします。

    2. [列を検索] ボックスに列名を入力します。

    3. [使用可能な項目] の一覧で、該当する列名の横の [+] をクリックします。

  5. [適用] をクリックします。

 

検索広告 360 入札戦略をレポートする

[入札戦略] タブでは、[入札単価タイプ] 列を含むレポートをダウンロードすることができます。ダウンロードしたレポートの列には、管理画面に表示される説明ではなく数値が使用されます。

たとえば、管理画面の「すべての単価調整可能な項目の CPC: 最適化、デバイス、推奨」は、ダウンロードしたレポートでは次の一連の数値で表されます。

0 | 2 | 1 | 1 | 2 | 0 | 3 | 0

入札戦略の掲載結果に関するレポートについての詳細

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。