ラベルを作成して適用する

ラベルを作成する

ラベルは以下のいずれかの方法で作成できます。

  • 検索広告 360の管理画面でラベルを作成する: 後で使用する予定のラベルを作成する場合は、この方法を使用します。
  • ラベルの作成とオブジェクトへの適用を 1 ステップで行う: ラベルを 1 つ作成してすぐにキャンペーンや他のオブジェクトに適用する場合は、この方法を使用します。
  • 一括送信シートを使用する: 既に一括送信シートを使用して新しいキャンペーンやキーワードをアップロードしている場合、一括送信シートの各項目にラベルを作成して適用することができます。一括送信シートを使用すると、より簡単にアカウント間でラベルのコピーと貼り付けを行ったり、数式を使用してラベルを生成したりすることができます。

検索広告 360 の管理画面でラベルを作成する

  1. 広告主に移動します。

    広告主への移動手順
    1. ナビゲーション バーをクリックしてナビゲーション オプションを表示します。

    2. [代理店] リストで、対象の広告主を含む代理店をクリックします。代理店を見つけるには、代理店名で検索するか、リストをスクロールします。

    3. [広告主] のリストで、該当する広告主をクリックします。

    4. [適用] をクリックするか、Enter キーを押します。

    広告主のすべてのエンジン アカウントに関するデータを含む広告主ページが表示されます。

  2. ナビゲーション パネルで、[ラベル] をクリックします。

  3. 表の上にあるツールバーで [+ ラベル] をクリックします。

  4. ラベルに名前を付けます。

  5. [保存] をクリックします。

準備ができたら、オブジェクトにラベルを適用することができます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。