HTML5 フローティング作成ガイド

HTML5 タイマーを追加する

タイマーを使用すると、ユーザーがゲームに費やした時間などクリエイティブで発生した操作の時間を計測できます。Google アド マネージャーAPI を使用してタイマーのコードを作成する必要があります。

HTML5 タイマーを追加するには:

  1. <div> タグを使用して、クリエイティブにボタン要素を 2 つ作成します。HTML ファイルに要素を作成し、CSS ファイルでスタイルを設定します。次に、start-timerstop-timer にそれぞれ異なる ID を割り当てます。

    HTML ファイルの <div> タグオブジェクトの例:

    <div id="start-timer">START TIMER</div>
    <div id="stop-timer">STOP TIMER</div>

    CSS ファイルのスタイル設定と ID セレクタの例:

    #start-timer {
        position: absolute;
        width: 130px;
        height: 20px;
        top: 60px;
        left: 25px;
        cursor: pointer;
    }
    
    #stop-timer {
        position: absolute;
        width: 130px;
        height: 20px;
        top: 85px;
        left: 25px;
        cursor: pointer;
    }
  2. Enabler.startTimer(timerId:String); メソッドを呼び出して、開始タイマー機能を JavaScript に追加します。

    JavaScript でタイマーを停止するには、Enabler.stopTimer(timerId:String); メソッドを呼び出します。
    • timerId は スタジオでのタイマー名です。この名前は スタジオウェブ管理画面または キャンペーン マネージャーで変更でき、最終レポートの表示内容に反映できます。
    • タイマーを正常に停止するには、stopTimer で使用される timerId が、startTimer で使用される ID と一致する必要があります。ID は大文字と小文字が区別されるため、必ず正確な timerId 文字列を指定してください。

コード

function startTimerHandler(e) {
    Enabler.startTimer('My Timer');
}
document.getElementById('start-timer').addEventListener('click',
startTimerHandler, false);

function stopTimerHandler(e) {
    Enabler.stopTimer('My Timer');
}
document.getElementById('stop-timer').addEventListener('click',
stopTimerHandler, false);
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。