Google ニュースのアナリティクス ダッシュボードを作成する

Google ニュース パブリッシャーのアナリティクス エグゼクティブ ダッシュボードは、アナリティクスのダッシュボードの 1 つで、エディションのパフォーマンスに関するデータを確認できます。Google ニュースのエディションにアナリティクスを設定すると利用できます。

Google ニュースのアナリティクス ダッシュボードを作成する

  1. アナリティクス アカウントにログインします。
  2. Google ニュース パブリッシャーのアナリティクス エグゼクティブ ダッシュボードを読み込みます
  3. Google ニュースのデータを表示するアナリティクス ビューを選択します。
  4. [作成] をクリックすると新しいダッシュボードが開きます。

Google ニュースのアナリティクス ダッシュボードを表示する

Google ニュース パブリッシャーのアナリティクス エグゼクティブ ダッシュボードは、[ダッシュボード] の [非公開] にあるアナリティクス レポートビューのナビゲーション メニューにあります。

デフォルトでは、Google ニュース パブリッシャーのアナリティクス エグゼクティブ ダッシュボードは以下のウィジェットを使用してデータを表示します。

  • デバイス別ユーザー: モバイル端末を使用している読者とパソコンを使用している読者の比率が円グラフで表示されます。
  • ユーザーと新規ユーザー: 毎日エディションを閲覧しているユーザーの数と、興味を持った新規ユーザーの数がグラフで表示されます。
  • 現在のユーザー: 現在エディションを読んでいるアクティブなユーザーの数をアナリティクスがリアルタイムに表示します。
  • 国別ユーザー数: ユーザーを国別に分類した地理的な分析です。
  • 人気記事: エディションの上位 10 件の記事および各記事のユーザー数と画面表示回数です。
  • 人気セクション: エディションの上位 10 件のセクションおよび各セクションのユーザー数と画面表示回数です。ユーザーがエディションをどのように閲覧し、どのセクションをチェックして記事を読んでいるかがわかります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。