ポリシー違反による商品アイテムの不承認

Google では、Google をご利用の皆様に満足していただけるサービスの提供を目指しています。そのため Google ショッピングでは、ユーザーにオンラインでのショッピングを安心して楽しんでいただけるように、広告の法的要件を示した販売者向けのショッピング広告のポリシーを定めています。登録された商品アイテムがこのポリシーに準拠していないことが確認された場合は、違反の重大度と頻度に応じて、個別の商品アイテムまたは Merchant Center アカウント全体が不承認になります。

注: Google では、自動システムを使用して Google のポリシーに違反している商品アイテムを識別しています。この審査は、すべての販売者のすべての商品アイテムを対象に実施されます。審査で不承認になった商品アイテムはショッピング広告に掲載されなくなります。

不承認になった商品アイテムを確認するには、[診断] セクションで [商品アイテムに関する問題] をクリックします。影響を受けている商品アイテムの例を [ショッピング広告ポリシーの違反] で確認できます。

[商品アイテムに関する問題] ビューから、この問題の影響を受けているすべての商品アイテムのリスト(.csv ファイル)をダウンロードすることもできます。リストをダウンロードするには、[問題] 列で目的の問題を探し、行の末尾にある [ダウンロード] ボタンをクリックします。

: 複数の国が含まれるフィードに登録した商品は、ポリシーの違いにより、国ごとに異なる不承認や警告を受け取る可能性があります。フィードで選択する国を変更するか、shopping_ads_excluded_country [ショッピング広告非掲載国] 属性を使用して商品ごとに国を除外します。

個別審査を申請する手順

ポリシー違反によって自動的に不承認になった商品アイテムは、個別審査を申請できる場合があります。その場合はアカウントに個別審査のオプションが表示され、次の手順に沿って審査を申請できます。

  1. [商品] ページの [一覧] セクションに表示されている商品アイテムの商品名をクリックし、そのアイテムのページを開きます。
  2. [商品アイテム ステータス] で [審査をリクエスト] をクリックします。
  3. 不承認の理由として挙げられているポリシーを見直し、内容を確認したことを通知するチェックボックスをオンにします。
  4. [個別審査を申請] を選択します。
注: この個別審査をご利用いただけるのは特定のポリシー違反に対してのみです。

個別審査が完了するまでには最長で 3 営業日かかります。商品アイテムが承認されると、24 時間以内にショッピング広告に掲載されるようになります。個別審査の結果、不承認が妥当と判断された場合は、その後 7 日間はアカウント内のその他の商品アイテムの個別審査を申請することができなくなります。

アカウントの強制停止

重大なケースでは、Merchant Center アカウントをポリシー違反により停止します。アカウント停止についての詳細

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
71525
false