ショッピング アクションのポリシー

ショッピング アクション(米国)とショッピング アクション(フランス)
米国のショッピング アクションには変更が加えられています。そのため、すべてのバージョンの操作をサポートするために、Merchant Center ヘルプセンターの記事が更新されています。詳しくは、ショッピング アクションのご利用開始方法についての記事をご覧ください。
ユーザーに安全で有益なサービスを提供するため、Google では販売者に対して、ショッピング アクションとショッピング広告のポリシーに加え、適用されるすべての法律や規制を遵守することを義務付けています。このため、お客様がビジネスを運営する地域とショッピング アクションの商品を表示するすべての地域に適用される要件をよく把握し、常に最新の要件を確認しておくことが重要です。こうした要件に違反するコンテンツが見つかった場合、そのコンテンツは Google のプラットフォームに表示されなくなることがあります。また、度重なる違反や重大な違反が判明した場合は、Google で商品の宣伝や販売ができなくなる可能性もあります。

ショッピング アクションの掲載対象外のコンテンツ

ショッピング アクションでの宣伝または販売の対象外となる商品とサービスがあります。ショッピング広告のポリシーはすべて、Google 利用規約を遵守して適用されます。ショッピング広告のポリシーと次のリストの両方を見直して、商品とサービスが記載のポリシーに確実に準拠するようにしてください。

  • カスタムメイド商品、パーソナライズ加工された商品
  • 一括購入のサービスプラン
  • 中古品または再生品
  • 最終処分品
  • 予約販売の商品アイテム
  • デジタル商品と定期購入
  • ソフトウェア(ダウンロード可能なソフトウェアを含む CD と DVD。ビデオゲーム用 DVD は許可されています)
  • 実店舗への来店を必要とする商品アイテム
  • ショッピングモールに出店するショップが販売する商品アイテム
  • 日時指定配達または貨物輸送が必要な商品アイテム
  • 車の機能に必要な部品(車のアクセサリは許可されています)
  • 年齢確認と本人確認の両方またはどちらか一方を必要とする商品
  • ギフトカード
  • 希少または高価な金属や鉱石

その他のショッピング アクション個別の要件

下記のカテゴリの商品はショッピング アクションでサポートされていますが、ショッピング アクションではショッピング広告とは異なる商品の表示ポリシーが設定されています。

危険物

ショッピング アクションでは、米国運輸省がその他の規制物質(ORM-D)として分類する危険物の宣伝または販売を許可しています。ORM-D 対象品は、その数量、形態、包装の点から、輸送中の危険性が非常に少ないとされています。場合によっては「日用品」と呼ばれることがあり、個人または家庭用消費者への販売用に包装された危険物を指します。たとえば、次のようなものがあります。
  • マニキュア
  • アセトンを含むマニキュア用除光液
  • 香水
  • エアロゾル入りヘアスプレー
  • ディフューザー
  • 医薬品
  • 家庭用洗剤
  • 塗装
  • 蛍光灯電球

販売者は、ORM-D 対象品が米国運輸省の定義規定に適合していることを確認したうえで宣伝する責任を負うものとします。マーキングの要件に準拠するには、次のいずれかを行う必要があります。

  • このような ORM-D 対象品を含む梱包には「ORM-D」または「少量危険物」の文字を適切に記載してください。「ORM-D」の記載方法が認められるのは 2020 年 12 月 31 日までです。
  • フィードで、ORM-D 対象の商品アイテムであることを表示します。

ショッピング アクションでは、ORM-D 対象品以外の危険物の宣伝または販売は認められていません。禁止されている商品の例:

  • リチウム金属電池またはリチウムイオン電池(ボタン型単電池など)。ただし、次のいずれかに該当する場合を除く。
    • (a) 機器内蔵のもの
    • (b) 純重量が 11 ポンド(約 5 kg)を超えないリチウム金属電池で、機器と同梱されているもの
  • マッチ、硫黄、ケイ素粉末などの可燃性固体
  • ライター燃料、ブタン、プロパンなどの引火性液体
  • 農薬やヒ素などの毒物および感染性物質
  • 放射性物質
  • 硫酸や水銀などの腐食性物質

価格とお支払い

  • まとめ売りの商品については、最小販売数量の合計価格を登録する必要があります。
  • 掲載する価格情報は、現地の規制に準拠する必要があります。ショッピング アクション プログラムに参加される場合は、販売者ご自身のためにも、ご自身の責任においてそのような地域の規制要件を遵守するようにしてください。
ショッピング アクション(フランス)に関する注意

EU の決済サービスに関する規制に基づき、消費者は追加料金を課されない権利などの特定の権利を有しています。EU の決済サービスに関する規制について詳しくは、こちらのガイドをご覧ください。
  • オークションなど、価格が変動する商品アイテムは登録しないでください。すべての商品は固定価格で販売する必要があります。

消費者トラフィックの誘導

ショッピング アクションでは、商品リスティングの商品説明において、購入手続きを完了するためにユーザーを他のウェブサイトにリダイレクトする、もしくは追加の商品情報を見るためにショッピング アクション以外のページにアクセスを促すことは認められていません。

プロモーション メッセージを含む画像

ショッピング アクションでは、商品リスティングにプロモーション メッセージ(透かしや宣伝文など)を含む画像を使用することは認められていません。ロゴ画像やその他一般画像への画像リンクも許可されません。

商品の在庫状況

ショッピング アクションでは、ユーザーに正確でない在庫状況を提供する商品リスティングの宣伝は認められていません。詳しくは、在庫状況についての記事をご覧ください。
書籍(フランスのみ)
ショッピング アクション(フランス)を掲載先としている書籍は、Google 商品カテゴリを使用して書籍としてリストする必要があります。その書籍が Google 商品カテゴリの「書籍」内にリストされていない場合は、不承認となります。

ご不明な点がある場合こちらをクリックしてショッピング アクション サポートにお問い合わせください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。