通知

このヘルプセンターでは、Merchant Center Next と従来の Merchant Center の両方に関するコンテンツをご覧いただけます。参照している記事がご利用の Merchant Center バージョンのものであるかどうかは、各記事の上部にあるロゴで確認してください。

Google StoreBot クローラーについて

従来の Merchant Center の記事ヘッダーのカスタム アイコン。

Google StoreBot は検索エンジンをベースにしたプログラムです。ウェブページを自動的に「クロール」して、データの収集と分析を行います。Google はクローラーを使用して、商品ページから購入手続きまでクロールします。機械学習アルゴリズムを使用して、フォームに配送先住所などの情報を入力し、価格、送料、支払い、その他の情報を収集しています。

このページの内容


Google がショップのサイトにアクセスする方法

Google StoreBot は、商品の詳細ページ、カートページ、購入手続きページなど、特定のタイプのページをクロールします(ただし、これらのページに限定されません)。ウェブログで「StoreBot-Google」と識別されるユーザー、または姓が「StoreBot」で名が「Google」のユーザーが、購入手続きを進めて最終的には購入しなかった場合、それはクローラーです。


Google が抽出する情報

クローラーは、商品の詳細ページからカートページ、購入手続きページに至る、購入手続きのフロー全体をクロールし、このプロセスから得られるすべての関連データをカタログ化します。

  • 配送情報
  • ローカル価格
  • プロモーション コード
  • 最終価格
  • 支払い情報
  • オンラインおよびローカルの在庫状況
  • 連絡先情報
  • 返品に関するポリシー

Google は収集した情報をどのように使用するか

Google StoreBot が収集した情報は、ユーザー エクスペリエンスを向上させるため、および Google からショップのページにアクセスする関連性の高いユーザーを増やすために使用されます。また、Google はこれらの情報を使用して、Merchant Center でショップが共有した情報を確認します。これは、ショップのデータが正確で最新の状態に保たれるようにするのに役立ちます。


クローラーによって抽出された情報を修正または削除する必要がある場合

ショップのページと Merchant Center に構造化されたデータを追加することで、より正確な情報を提供することができます。これらの情報は、クローラーが抽出する情報よりも優先されます。クローラーがショップのページにアクセスするのを許可することを強くおすすめしますが、Google Merchant Center アカウントをお持ちでなく、StoreBot-Google がデータをクロールできないようにしたい場合は、いくつかのオプションがあります。


関連リンク

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
604655063639232917
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
71525