ポリシーの更新: ショッピング広告でデジタル書籍を宣伝することはできなくなります

2021 年 5 月 日

変更点

2021 年 5 月 18 日より、Google はショッピング広告でのデジタル書籍の宣伝を全世界でサポートしなくなります。

つまり、デジタル書籍のすべてのショッピング広告(このポリシーが適用された時点で掲載されている広告を含む)は商品単位で不承認となります。不承認になるのはデジタル書籍のみです。これには、PDF、ePub の書籍、MOBI、電子書籍の各形式が含まれます。

紙の書籍やオーディオブックについては変更はありません。デジタル書籍として誤って分類された紙の書籍やオーディオブックがある場合は、Merchant Center で審査をリクエストしてください。この問題は頻繁には生じないと思われますが、発生した場合は迅速に対応いたします。

現在、Google はショッピング広告でデジタル書籍の高い水準を満たす最高のエクスペリエンスをユーザーと出版社に提供することができません。今回の変更は、ショッピング広告でデジタル書籍を宣伝する広告主にはマイナスの影響があるものの、ユーザー、出版社、ショッピングのエコシステムを保護するための適切な判断であると Google では考えております。

変更されない点

この更新はデジタル書籍のショッピング広告にのみ適用されます。すでにデジタル商品の販売を禁止している「Google で購入」のリスティングには影響しません。オーディオブックや紙の書籍など、他の種類の書籍のリスティングに変更はありません。
 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
71525
false