Google マップ タイムライン

タイムラインを管理

Google マップ タイムラインは、ロケーション履歴に基づいて、以前利用した経路とルート、訪れた場所を振り返ることができる個人用の地図です。タイムラインはいつでも編集でき、タイムラインからロケーション履歴を削除することもできます。

[ウェブとアプリのアクティビティ] などの設定がオンになっている場合は、ロケーション履歴をオフにしたり、ロケーション履歴から位置情報データを削除したりしても、Google の他のサイト、アプリ、サービスの利用状況データとして、位置情報が Google アカウントに保存されることがあります。このアクティビティのデータには、デバイスのおおよその現在地と IP アドレスに基づく位置情報が含まれることがあります。たとえば、ウェブとアプリのアクティビティの設定がオンになっている場合、Google 検索や Google マップでのアクティビティの一部として位置情報データが保存されることがあります。また、カメラアプリの設定によっては、位置情報データが写真に記録されることもあります。

移動履歴を確認する

移動した距離や手段(徒歩、自転車、車、公共交通機関など)を確認できます。タイムラインでは、国や地域に応じて、マイルまたは km 単位で距離が測定されます。

  1. パソコンで Google マップを開きます。
  2. モバイル デバイスで使用しているのと同じ Google アカウントでログインします。
  3. 左上のメニュー アイコン メニュー をクリックします。
  4. [タイムライン] タイムライン をクリックします。
  5. 確認する日付を変えるには、上部で年、月、日付を選択します。

タイムラインに自宅や職場を表示する

自宅や職場の住所を保存した場合、その情報がタイムラインに表示されます。保存した情報は、タイムラインだけでなく、Google の他のプロダクトやサービスでも使用されることがあります。

詳しくは、自宅や職場の住所を設定する方法をご覧ください。

ヒント: 最近訪れた場所を確認するには、[保存済み] 場所を保存 次へ [訪れた場所] をクリックします。

タイムラインを編集する

タイムラインに表示されている場所や時間が間違っている場合、それらの情報を編集できます。

  1. パソコンでタイムラインにアクセスします。
  2. タイムラインで変更する場所を見つけて下矢印 下矢印 をクリックします。
  3. 正しい場所を選択するか、検索ボックスで場所を検索します。
  4. 訪れた時間を編集するには、時間をクリックします。
1 日分のデータを削除する
重要: タイムラインから削除したロケーション履歴の情報は、それ以降タイムラインに表示されなくなります。ウェブとアプリのアクティビティなどの設定がオンになっている場合は、ロケーション履歴を削除しても、Google の他のサイト、アプリ、サービスの利用状況データとして、位置情報が Google アカウントに保持されていることがあります。たとえば、ウェブとアプリのアクティビティの設定がオンになっている場合、Google 検索や Google マップでのアクティビティの一部として位置情報データが保存されることがあります。また、カメラアプリの設定によっては、位置情報データが写真に記録されることもあります。
  1. パソコンでタイムラインにアクセスします。
  2. 削除する日付をクリックします。
  3. 左側のパネルの右上で [削除] 削除 をクリックします。
  4. [1 日分をすべて削除] をクリックします。
ロケーション履歴を削除する
重要: タイムラインから削除したロケーション履歴の情報は、それ以降タイムラインに表示されなくなります。ウェブとアプリのアクティビティなどの設定がオンになっている場合は、ロケーション履歴を削除しても、Google の他のサイト、アプリ、サービスの利用状況データとして、位置情報が Google アカウントに保持されていることがあります。たとえば、ウェブとアプリのアクティビティの設定がオンになっている場合、Google 検索や Google マップでのアクティビティの一部として位置情報データが保存されることがあります。また、カメラアプリの設定によっては、位置情報データが写真に記録されることもあります。

ロケーション履歴を削除するには:

  1. パソコンでタイムラインにアクセスします。
  2. 右下の削除アイコン 削除 をクリックします。設定アイコン 設定 次へ [ロケーション履歴をすべて削除] をクリックすることもできます。
  3. [ロケーション履歴を削除] をクリックします。

 

ロケーション履歴を自動で削除する

3 か月、18 か月、または 36 か月以上経過したロケーション履歴が自動的に削除されるように設定できます。

  1. パソコンでタイムラインにアクセスします。
  2. 右下の設定アイコン Settings 次へ [ロケーション履歴を自動的に削除] をクリックします。
  3. 画面の指示に沿って操作します。

ロケーション履歴をオンまたはオフにする

ロケーション履歴をオンにすると、Google アプリが使用されていない場合でも、デバイスの正確な位置情報がデバイスと Google サーバーに継続的に保存され、タイムラインの作成に使用されます。

  1. パソコンでタイムラインにアクセスします。
  2. 設定アイコン 設定 次へ [ロケーション履歴をオンにする] または [ロケーション履歴をオフにする] をクリックします。

詳しくは、ロケーション履歴を管理する方法をご覧ください。

情報は自分で管理

ご自身のデータとここで選択した情報は、いつでも activity.google.com またはタイムラインで確認できます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
16370526046335590232
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
76697