お気に入りの場所を保存する

地図上のお気に入りの場所を保存すると、後でパソコン、スマートフォン、タブレットのどこからでも簡単に参照できます。

:

  • Google マップで場所を保存して表示するには、Google アカウントにログインしていることを確認してください。
  • Google マップで名前が付けられていない場所(親戚の家など)を簡単に見つけられるようにするには、その場所にラベルを付けます。詳しくは、場所に非公開のラベルを付ける方法をご覧ください。
場所を保存する
お気に入りの場所をリストに追加すると、後から簡単に参照できます。場所の保存は、オフライン エリアのダウンロードや、Google マップへの場所の追加とは異なります。
  1. iPhone または iPad で Google マップ アプリ マップ を開きます。
  2. 場所を検索するか、地図上で場所を長押しします。
  3. 下に表示される名前または住所をタップします。
  4. [保存] 場所を保存をタップ 次に リストを選択します。 
    • 必要に応じて、場所についてのメモを追加します。

保存済みの場所は、場所のリストを作成して共有しない限り、自分にしか表示されません。Google では、ユーザーが保存した場所の情報を組み合わせ、匿名の状態で共有する場合があります。

3D Touch をオンにする

iPhone 6s 以降では、3D Touch を使用して場所のウェブサイトの検索、場所の保存、経路の確認、場所の共有ができます。

  1. 設定アプリを開きます。
  2. [一般] 次に [アクセシビリティ] 次に [3D Touch] の順にタップします。
  3. [3D Touch] をオンにします。
  4. Google マップ アプリを開き、目的の場所を強く押します。
保存済みの場所を見つける
  1. Google マップ アプリ マップ を開きます。
  2. [保存済み] 場所を保存 をタップします。
  3. [自分のリスト] でリストを選択して、保存済みの場所を表示します。
保存済みの場所を検索する

重要: 検索の際に保存済みの場所を表示するには、ウェブとアプリのアクティビティをオンにする必要があります。

  1. Google マップ アプリ マップ を開きます。
  2. 検索ボックスをタップします。
  3. 保存済みの場所の名前を入力します。
  4. 場所の検索候補をタップします。
保存済みの場所への経路を検索する

重要: 検索の際に保存済みの場所を表示するには、ウェブとアプリのアクティビティをオンにする必要があります。

  1. Google マップ アプリ マップ を開きます。
  2. [保存済み] 場所を保存 をタップします。
  3. 保存済みの場所を見つけてタップします。
  4. 経路アイコン 経路 をタップします。
保存済みの場所を削除する
  1. Google マップ アプリ マップ を開きます。
  2. [保存済み] 場所を保存 をタップします。
  3. 削除する場所のリストを見つけて、その他アイコン その他 次に [リストを編集] をタップします。
  4. 削除したい場所の隣の削除アイコン 削除 をタップします。
  5. [保存] をタップします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。