検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

緯度と経度の確認、入力

緯度と経度の GPS 座標を使って場所を検索できます。逆に、Google マップで見つけた場所の座標を確認することもできます。

座標を入力して場所を見つける

  1. Google マップを開きます。
  2. 上部の検索ボックスに座標を入力します。 使用できる形式は次のとおりです。
    • 度分秒(DMS): 41°24'12.2"N 2°10'26.5"E
    • 度分(DMM): 41 24.2028, 2 10.4418
    • 度(DD): 41.40338, 2.17403
  3. 座標の場所にピンが表示されます。

場所の座標を調べる

  1. Google マップを開きます。Google マップをライトモードで使用中で、画面下部に稲妻のアイコンが表示されている場合は、場所の座標を表示できません。
  2. 地図上の目的の場所を右クリックします。
  3. [この場所について] を選択します。
  4. 画面下部のカードに座標が表示されます。

座標の表示形式を整えるためのヒント

Google マップで使用できる形式に座標を整えるためのヒントをご紹介します。

  • 「d」の代わりに度数を表す記号を使用します。
  • 小数点には、コンマではなくピリオドを使用します。
    誤: 41,40338, 2,17403。正: 41.40338, 2.17403。
  • 緯度の座標を入力してから経度の座標を入力します。
  • 緯度の座標の最初の値が -90~90 の間であることを確認します。
  • 経度の座標の最初の値が -180~180 の間であることを確認します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。