検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Android 版 Gmail アプリの同期エラーを修正する

Gmail アプリが自動的に同期されない場合、次のような問題が発生することがあります。

  • メールを送信できない
  • 新着メールが届かない
  • メールを開いたり読んだりできない
  • 「アカウントが同期していません」というエラーが発生する
  • Gmail アプリが非常に遅い

通知が届かない

Gmail の通知設定をご確認ください。それでも解決しない場合は、下記の解決方法をお試しください。

Yahoo や Outlook などの Gmail 以外のアカウントからメールが届かない

パソコンで、お使いの Gmail 以外のアカウントを開きます。

  • 新着メールが届かない場合は、該当するメール プロバイダから提供されている情報を検索してみてください。
  • 問題が見当たらない場合は、下の解決方法をお試しください。

解決方法

1 つの手順を試すたびに、問題が解決したかどうかをご確認ください。

ステップ 1: Gmail アプリを更新する

メールの送受信に関する問題の最新の修正プログラムを入手するには、Gmail アプリを更新してください。

ステップ 2: 端末を再起動する

ステップ 3: 設定を確認する

インターネットに接続しているか確認する

ウェブサイトを開いてみてください。喫茶店や図書館などの公共の場所でインターネットに接続する場合は、利用規約への同意が必要になることもあります。

機内モードをオフにする

  1. Open your device's Settings app 設定アプリ.
  2. Tap Network & Internet 次へ turn off Airplane mode.

Gmail の同期設定を確認する

  1. Gmail アプリ Gmail を開きます。
  2. 左側にあるメニュー アイコン メニュー 次へ [設定] をタップします。
  3. アカウントをタップします。
  4. [Gmail の同期] の横にあるチェックボックスがオンになっていることを確認します。

スマートフォンやタブレットの設定を確認する

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [ユーザーとアカウント] をタップします。
  3. [自動的にデータを同期] をオンにします。

ステップ 4: ストレージの空き容量を増やす

スマートフォンやタブレットの空き容量が不足してくると、Gmail アプリが同期されなくなります。端末の空き容量を増やす方法は次のとおりです。

  • 不要なアプリをアンインストールする
  • ダウンロードしたファイルや作成したファイルを削除するか、パソコンに移動する
  • Google Play からダウンロードした音楽書籍映画、テレビ番組を削除する

ステップ 5: パスワードを確認する

パソコンで Gmail を開きます。ログインできない場合や、下のいずれかのエラーが発生する場合、Gmail アプリは同期されません。

  • 「ユーザー名とパスワードが拒否されました」
  • 「認証情報が無効です」
  • ユーザー名とパスワードの入力を何度も求められる

問題を解決するには、次の方法をお試しください。

  • 正しいユーザー名とパスワードを入力していることをご確認ください。
  • 2 段階認証プロセスを使用している場合は、通常のパスワードではなく、アプリ パスワードでログインすると解決できることがあります。
  • それでもログインできない場合は、こちらの解決方法をお試しください。

ステップ 6: Gmail のデータを消去する

警告: 次の操作を行うと、メールの下書きのほか、署名や着信音などの設定が消去される可能性があります。上記の手順で問題を解決できなかった場合のみ、次の操作を行うことをおすすめします。

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [アプリと通知] 次へ [アプリ情報] をタップします。
  3. [Gmail] 次へ [メモリ] をタップします。
  4. [データを消去] 次へ [OK] をタップします。
  5. 端末を再起動します。
端末の再起動で問題は解決しましたか?