VR パートナー: スタートガイド

VR パートナー(ステップ 3: 民泊料金の更新方法を決定する)

A depiction of the process of prices being updated from the partner hotels to the cloud.

民泊では、さまざまな料金フィード配信モードを利用できます。パートナーはこのモードを使用して、民泊施設の料金の更新を Google に送信できます。Google が料金情報キャッシュを作成(および旅行プランの組み合わせを決定)するために使用するプロセスは、次の手順で構成されます。

  1. リスティング フィードの取り込みとトラブルシューティングが完了したら、パートナーはホテルの宿泊料金の統合を設定できます。具体的には、ソース URL を指定して、Google が民泊施設の最新の宿泊プラン料金をリクエストできるようにします。
  2. パートナーは、以下の値を Google に提供します。
    • HIPs: Google がお客様のサーバーに対して 1 秒あたりにリクエストするホテル宿泊プランのペアの合計数(: これは、変更済み料金の統合方法を使用する場合は適用されません)。
    • バッチサイズ: 1 つのメッセージで Google がクエリするホテルの数。
    • 最大並列接続数: お客様のサーバーが Google に接続されたときにサポートできる同時接続(スレッド)の最大数。
  3. 必要に応じて、パートナーは最初の料金または認証を設定します。デフォルトの設定を使用して接続が確立されると、フィードバックがパートナーに送信されます。これは、帯域幅を本番環境レベルにまで引き上げるのに役立ちます。
  4. 宿泊プラン料金は、パートナーがキャッシュに追加します。
注: 現在のところ、民泊では最大 330 日の予約可能期間と最大 30 日の滞在日数がサポートされています。このガイドラインを使用して、できるだけ多くの予約オプションを提供することをおすすめします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false
true
81426
false
false